CDCCDC東京週末版 > 初参加されるみなさまへ

CDC東京週末版 参加希望者への諸連絡

  • ★CDC東京週末版初心者講習会(第26.5期)ご参加希望のみなさまへ★

    ―初めてCDC東京週末版へ来られる方への諸連絡―

  •  いよいよ、2019年1月5日(土)より、CDC東京週末版若者初心者社交ダンスサークルの初心者講習会「そうだ!社交ダンスはじめよう!(CDC東京週末版第26.5期)」がスタートいたします。
     CDCのメニューは、6ヶ月間で12種目に挑戦、なんとかダンスパーティーやダンスホールでも楽しんで踊れるようになり、それからさらに練習して、みんなでいろんなサークル競技会などにも挑戦してみよう!というものです。
     CDCの講習会は、毎回社交ダンスのたくさんの種目を踊れる所が他には無い最大の魅力です。まずは簡単なステップで、10ダンスを一緒にバランス良く上達しながら、いろんな種類の音楽でリズムや踊りをみんなでワイワイと楽しんでみましょう!

  • ■当日の持ち物は「参加費1500円」と「うちばき」、「必要なら飲み物」なります。他は何もいりません。服装はそのままで大丈夫ですが、会場が暑めで、汗をかきやすいので、汗に強い薄手のTシャツなんかがお勧めです。一回目はまず気軽にお越しになって、CDCメニューで体を動かしながら他のメンバーの服装などを参考にするといいかなと思います。
  • ■服装のおすすめは、5種目で結構汗をかきますので、上はTシャツやクールビズなどの、涼しくて動きやすいものがいいと思います。男性陣は、下は「半パン」などの、足が見えてしまうものは避けて、長ズボンでお願いいたします。上は冬でも半袖でぜんぜん大丈夫です。
  • ■開催会場と開始時間は、週によって異なります。
     こちらの、次回の活動予定
    をご覧になり、会場をお間違えのないよう、よろしくお願いいたします。
  • ■もし仕事などの都合で遅れてしまう時でも、21時近くまでやっていますので、急がずにゆっくりとお越しください。途中からいつ来てもちゃんとレッスンに合流できます。
    ※到着した際に、すでにレッスンが始まっていた場合、しっかりとご案内ができない可能性があります。そのままお部屋にお入りになり、会場内の空いている机や椅子に自由に荷物を置いていただき、そしてすぐにレッスンに加わっていただいて大丈夫です。
  • ■CDCメニューは、毎週違う種目を練習していきますので、継続して参加しなければついていけないということはありません。どの日から初参加しても、周りのみなさんも結構初挑戦の種目にチャレンジしていますので、まずは気楽にお越しください。
  • ■CDC東京週末版土曜日第26.5期の現在のお申し込み状況は、【11/08(木)22:47現在】63名
    (男性:18・女性45) 平均年齢:26.7歳(19歳~36歳)です。
    まったくのはじめてから社交ダンスをはじめる仲間がこれだけいますので、特に最初の1ヶ月間は、なかなか思うように踊れない自分自身に落ち込むことがほとんどですが、それでもみんなでわきあいあい楽しくがんばっていきましょう!
  • ■CDCへは、期の途中からでも、いつからでもお気軽にご参加していただけます。また、日曜ミニ合宿、火曜中野、木曜池袋、水曜中野など、別の曜日のCDCにも、再申し込み無しに、自由に当日参加ができますので、気が向いたりしたら直接会場までお気軽に参加してみてくださいね。「今夜踊りたいな」と感じた時に、CDCでたくさん踊って体を動かしましょう!
  • ■1回目はなかなか踊れません。でも2回目3回目に踊れるようになってきます。
  •  1回目に挑戦する種目は、どうしても体がついていかずに、その日はなかなか踊れるものではありません。しかし、1,2週間程度の間隔を置いてもう一度チャレンジしてみると、不思議と体が覚えていて、びっくりするほどスムーズに踊れるようになりますので、たとえできなくても気楽にいこう♪という気持ちをお忘れなく!
    ※レッスンでやるステップは、CDCホームページにレッスン動画がありますので、余裕がありましたら事前に見ておくとよりスムーズかもしれませんね。
    ※毎回、申込者数に男女比の隔たりがでてますが、ペアーチェンジをしながら全員公平に、同じ回数だけ組んで踊れるように、レッスンを進めてまいりますので、どうぞご安心ください。CDCはフリータイムをあえて設定していませんので、自由練習で1人ポツンとしてしまうことはありませんので、お一人参加でも全然安心です。
  • ■CDCの初心者講習会メニュー(週末版)は、基本的に1回で5種目やります。最初の2ヶ月間で、10種目を一通り全部とりあえずやってみるスケジュールです。
     まったくはじめての方にとって社交ダンスはそんなに簡単ではなく、特にはじめの1ヶ月間はてんやわんやで、レッスンでやるステップの半分かそれ以下しかマスターできないと思います。が、それで普通ですので気楽にいきましょう。とにかくできなくても体にまず体験させるのが一番早い上達のコツなのです。
     しかしそれが、2ヶ月3ヶ月目になってきますと、体が自然と覚えてきて、本当にダンスが楽しくなってきますので、決して落ち込まないでください。最初はぜんぜん踊れなかったとしてもそれはあたりまえ。ぜんぜん踊れなくてもとにかく楽しんで6ヶ月間続けてみてください。これまでの経験上、続けていくうちに、みんないつのまにか社交ダンス10ダンスが自然に踊れるようになっていきます。
     それがサークル運営側の切実な願いです。
     CDC初心者講習メニューは、他スクール/教室/サークルと比べても、実は最強のプログラムです。広い会場で伸び伸びと多種目踊れるので、分かりやすいです。まったくの初心者からはじめて半年後の成果として、サークルの競技会で10ダンスを全部を踊れるようになっているのは、本当にCDCメンバーくらいしかいません。半年で、ダンスパーティーでの楽しさも知りながら、サークル競技会でも、全種目楽しむことができる基本スキルが身についていますので、その先も、いろんな場で社交ダンスを続けていく人もCDC出身者が圧倒的に多いです。この点、CDCの最強のプログラムを信じていただければと思います。
  • ■初心者講習会には、これまでのCDCメンバーももちろん一緒に参加します。分からないことや相談があれば、そんなCDCメンバーにどしどし質問してみてください。
  • ■まず1度参加していただいて「距離的に自宅や職場から無理なく通えそうか?」「このCDCのメンバー・雰囲気とメニューで、しばらくやっていけそうなのか?」「CDCのみっちり4種目メニューは体力的に大丈夫か?」「毎週土曜夜は、うまく時間がとれそうか」などを確認していただき、もしOKでしたら、2週目からも一緒にやっていきましょう!  OKじゃない場合、ここで参加を取りやめていただいて全く問題ありません。(その際の参加キャンセル連絡等はご不要です。)
     参加費は2回目からも、1回1500円のみでご参加いただけます。その他の入会金等は一切何もございません。
     教室主催のサークルではありませんので、イベント時の無償お手伝いの割り当てや、強制参加イベントなどの高圧的な運営、例えば、フォーメーションチームを作り、出演メンバーにチケットノルマを課すようなイベントや、ホテルで開催する超高額チケットのクリスマスパーティーなどといった、理不尽な事も、もちろん一切ございませんので、どうぞご安心くださいませ。
  • ■今回も神奈川県、埼玉県など、結構遠方からお申込みの方もたくさんいらっしゃいます。とりあえず一度実際にCDCにお越しになり、社交ダンスを体験してみると同時に、自宅からの距離感も確認してみてくださいね。その後も毎回参加することはできなくても、ときどきのご参加でもCDC東京週末版は1回1500円のみで入ることができますので、無理しないで通える範囲でどうぞお越しくださいませ。
  • ■CDCが目指すサークルの雰囲気に合わないと判断した時に、CDC側からも参加をお断りすることがございます。※特に男性陣のみなさま、CDCは参加者全員が安心して社交ダンスの上達に向けて集中して取り組める環境を維持するため、女性陣の声には真摯に対応していますので、もしお断りすることになった場合は、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。CDCは「ぜひ参加したい」という参加者側の意思と「参加しても大丈夫ですよ」という運営側の意思の「双方のOK」があって成り立っています。この点はあらかじめご承知おきいただければ幸いです。

  •  それでは、CDCでみなさまにお会いできる事をCDCメンバー一同心待ちにしています!

CDC東京週末版 前回の活動日誌

CDC東京週末版活動日誌

2018年11月10日(土)分

 2018年11月10日(土)の夜に、神田にて開催されました、CDC東京第25.5期週末版の第19日目には、男性7名・女性6名の合計13名のみなさまにお集まりいただき、集まったみなさんで楽しく5種目を練習していくことができました。

CDC東京週末版社交ダンス

 今週の土曜日は、神田で開催、この日の天候は、時々雨の降る空模様でした。
 そんな中、今週も10名を超えるみなさまに、お集まりいただき、ぴったりの男女比で、効率よくみんなで楽しく練習していくことができました。

 来週もみんなで楽しく社交ダンスを練習していきましょう(^_^)v

 来週は、池袋にて、土曜の夜に、まずは、社交ダンスの基本の動きを、さらに身につけていきましょう!

CDC東京週末版社交ダンス

 CDC東京週末版25.5期第19日目にご参加いただきましたみなさま、社交ダンス5種目、大変お疲れさまでした!

 本番1種目目は、タンゴA5をやりました。
 今回は、アウトサイドスイブルから、コントラチェックの流れが、メインでしたが、先週の日曜のなぎさ先生特別講習でやった、前半のルーティンも、取り入れました。
 プロムナードリンク、オープンテレマーク、オーバースウェー、ピボットエンディングの流れを、みんなで楽しくトライすることができました。
 そんなタンゴA5でした。

 2種目目は、クイックステップB0をやりました。
 フロアーの周りを、ランしたり、シャッセするルーティンでしたが、最初はプロムナードポジションが、崩れないように意識して、ゆっくりと歩くところからはじめて、全体を練習していきました。
 そんな、クイックステップB0でした。

 3種目目は、ヴェニーズワルツA2をやりました。
 今回は、ナチュラルターン7回、チェンジステップ、リバースターン3回、チェンジステップの流れで、練習していきました。
 みんな、この5ヶ月で、ナチュラルターンも、リバースターンも、とてもいい感じで踊れるようになっていましたので、こちらも、先週の日曜のなぎさ先生講習での2つの教え「上半身のボディートーン」と「上半身の頭が花開くように」を意識して、2人のホールドの見栄えを良くして、最後は、みんなで楽しく踊る事ができましたね。
 そんな、ヴェニーズワルツA2でした。

 4種目目は、ラテンに入り、ルンバCをやりました。
 今週は、ナチュラルトップ、アドバンスドヒップツイスト、ニューヨーク、オープニングアウト、アイーダ、キューバンロックの流れで、練習していきました。
 途中は、今一度ホッキースティックに、立ち戻り、男性左手でつないでいる手の間から、相手を見れるポジションと、肘の位置を意識しながら、踊っていきました。
 そして、ルンバの曲で、みんなで楽しく踊っていくことができました。
 そんな、ルンバCでした。

 最終5種目目は、ジャイブB2に、挑戦してみました。
 今回は、組んでから、ストーキングウォークと、フリック&ブレーク、トーヒールスイブルの技を、練習していきました。
 そしてそこに、セパレートからのスタートのフリックを入れて、全体を楽しく踊っていきました。
 躍動感のあるフリックにも慣れてきて、良かったです。
 そんな、ジャイブB2でした。

 次回の、CDC東京週末版第20日目は、11月17日(土)の夜18時25分より、会場移動して、JR池袋駅東口駅より徒歩10分の『上池袋コミュニティーセンター7F多目的ホール』にて、の開催となりますので、お気を付けください。
 次回の種目は、ワルツE0、スローフォックストロットA4、チャチャチャC1、サンバA3、パソドブレA2、の5種目をやります。

 それでは、来週の東京週末版新第25.5期も、みんなで楽しみながら練習していきましょう!

CDC東京週末版 参加お申し込み

◆お申し込み


■2019年1月からの、CDC東京週末版新第26.5期お申込みは、 2018年12月1日(土)より、こちらに

2019/1/5(土)~CDC東京週末版26.5期
初心者講習お申込みフォーム
が出現いたしますので、そちらより、お申し込みくださいませ。


■現在開催中(2018/12/22まで)の、CDC東京週末版第25.5期参加お申込みは、こちら:

~12/22(土)CDC東京週末版第25.5期
初心者講習お申込みフォーム
より、お申し込みくださいませ。


※申込みの年齢制限は、35歳以下(1983年12月1日以降に生まれた方)厳守です。年を偽ってのお申し込み及びサークルへの参加は、ヤングサークルCDC自体にはもちろん、他の参加者や参加希望者にとりましても大迷惑となりますので、大変申し訳ありませんが絶対にご遠慮ください。
ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
※別の曜日のCDCに既にお申込みの方、またこれまでにCDCに参加された事のある方は、お申込み不要です。当日参加でそのままご参加できます。CDCは、どの曜日のサークルでも、当日そのまま気楽に参加できますので、気が向いた曜日にお越しくださいませ。

 お問い合わせは 【ヤングサークルCDCへお問い合わせ・ご連絡】 からできます。