全日本ヤングサークル10ダンス選手権大会
2019年11月第22回ヤングサークル10ダンス選手権
写真:第22回ヤングサークル10ダンス スタンダード
2019年11月第22回ヤングサークル10ダンス選手権
写真:第22回ヤングサークル10ダンス ラテン

2021年1月11日(月・祝)開催 第23回ヤングサークル10ダンス選手権


 CDCは、2021年1月11日(月・祝)朝9:00~夕方17:00の時間帯で、江東区文化センター3Fレクホールにおきまして「第23回ヤングサークル10ダンス選手権大会」を開催いたします。
 ヤングサークル10ダンス選手権は、年齢制限を設けずに日ごろサークルの仲間で10ダンスを練習している、社交ダンスサークルダンサーのみなさんにとりまして、目標になる競技会になれるよう、開催しているプチサークル競技会です。
 ヤングサークル10ダンスは、オープン戦においては、出場全ペアーが10ダンスすべてを2~3回踊ることが可能なこと、また参加費当日払い(当日の出場キャンセルも無料で可)ですので、事前集金・振込などのサークル担当者の負担が少ない点や、当日でも追加エントリーが可能な便利さ、フレキシブルさが、とても良いとの好評とのお声を有り難くいただいております。
 大会名は「ヤングサークル10ダンス」となってはいますが、参加資格は、レベルやプロアマ問わず、サークルに参加していない一般のみなさまでも、年齢制限に誰でも参加していただけます。
 みなさまのご参加を、心よりお待ちしております!


-サークル10ダンス競技会情報-

草の根10ダンスとは?
直近の大会の様子(結果)♪
次は、第17回オープン10ダンス(3/14)です
※はじめたばかりの方出場大歓迎です
※誰でもエントリーできます
※今大会も同一ペアー5種目組めます
※今回は競技ドレス不可、練習着のみです

第17回オープンサークル10ダンス選手権 2021年3月14日(日)
【3/6(土)19:06更新】13名(男性:6・女性:7)
大会要項】【エントリー組合せ表】【更新ログ】【会場地図

◆リーダー・パートナー募集情報

  • てぃーこさん(女性・踊歴3年0ヶ月以内)が『三年戦パソドブレ 』で組んでくれる踏歴3年0ヶ月以内の男性リーダーを現在募集中です。詳細
  • 1件 すべての募集情報を見る

    ◆3/14(日)大会スタッフ募集情報

    3/14(日)の大会の現在募集中のスタッフは、 受付賞状係2名・ 採点表作成係1名・ 音響係1名・ 司会係1名・ です。お気軽にお問い合わせください。

    ◆以降の大会予定

    ・第26回CDC教育カップ 2021年4月4日(日)

    ・第28回練習着10ダンス競技会 2021年5月3日(月・祝)

    ・第24回ヤングサークル10ダンス選手権 2021年6月6日(日)

    ・第18回オープンサークル10ダンス選手権 2021年7月23日(金・祝)


    第23回ヤングサークル10ダンス選手権
    【2021年1月11日(月・祝)】

    お疲れ様でした!

     2021年1月11日(月・祝)、第23回ヤングサークル10ダンス選手権を、男性19名・女性18名の合計37名のみなさまにご参加いただき、常時換気、マスク、手袋、手の消毒など、感染対策を最大限に施しながら、こういう時だからこそ、みんなに元気を出してもらうため、草の根レベルでの大会を、こじんまりと開催させていただきました。
     参加者のみなさま、大変お疲れ様でした!

    2020年9月第23回ヤングサークル10ダンス選手権
    写真:第23回ヤングサークル10ダンス選手権 スタンダード

    2020年9月第23回ヤングサークル10ダンス選手権
    写真:第23回ヤングサークル10ダンス選手権 ラテン

    【第23回ヤングサークル10ダンス選手権の結果】


    第23回ヤングサークル10ダンス選手権の競技結果

    男性総合ランキング ベスト20・3年・新人・育成・男性パートナー部門

    女性総合ランキング ベスト18・3年・新人・育成・女性リーダー部門

    第23回ヤングサークル10ダンス選手権の忘れ物情報


    【第23回ヤングサークル10ダンス選手権 受賞者一覧】

    タイトル名 リーダーの部 パートナーの部
    10ダンス
    総合チャンピオン
    かんりにん
    (3大会大会ぶり3度目)
    ともぞ
    (11大会ぶり2度目)
    10ダンス総合第2位 しのみー のり
    10ダンス総合第3位 しゅん ひろまゆ
    スタンダード5種目
    総合チャンピオン
    しのみー
    (5大会ぶり3度目)
    のり
    (3大会ぶり7度目)
    ラテン5種目
    総合チャンピオン
    かんりにん
    (6大会ぶり3度目)
    せらたろ
    (10大会ぶり4度目)
    3年戦部門
    総合チャンピオン
    ゆーき
    (3大会連続7度目)
    ゆか
    (3大会連続3度目)
    新人部門
    総合チャンピオン
    該当者なし ちーかま
    (初)
    育成人部門
    総合チャンピオン
    かずと
    (6大会ぶり2度目)
    該当者なし
    育成新人部門
    総合チャンピオン
    該当者なし りこ
    (初)
    新タイトル
    ベスト女性リーダー
    のり
    (初)
    新タイトル
    ベスト男性パートナー
    しのみー(初)
    じょー(初)
    ちょんちー(初)
    もり(初)

    【第23回ヤングサークル10ダンス選手権の決勝&オナーダンス動画】

    再生リスト第23回ヤングサークル10ダンス選手権の全体が連続で楽に見ることができます。「約30分」


    【第23回ヤングサークル10ダンス選手権のオナーダンス動画】


    ワルツ優勝:しゅん&あゆ組


    タンゴ優勝:じょー&まっさん組


    スローフォックストロット優勝:じょー&まっさん組


    クイックステップ優勝:しのみー&のり組


    ヴェニーズワルツ優勝:だい&ひろまゆ組


    チャチャチャ優勝:もり&せらたろ組


    サンバ優勝:しん&せらたろ組


    ルンバ優勝:かんりにん&ともぞ組


    パソドブレ優勝:しん&せらたろ組


    ジャイブ優勝:かんりにん&ともぞ組


    【第23回ヤングサークル10ダンス選手権の決勝風景動画】


    ワルツ決勝

    タンゴ決勝

    スローフォックストロット決勝

    クイックステップ決勝

    ヴェニーズワルツ決勝

    チャチャチャ決勝

    サンバ決勝

    ルンバ決勝

    パソドブレ決勝

    ジャイブ決勝


    【第23回ヤングサークル10ダンス選手権の個人総合結果】


    サークル競技会 四大タイトル保持者一覧

    タイトル名 タイトル保持者
    リーダー
    タイトル保持者
    パートナー
    全日本10ダンス
    総合チャンピオン
    かんりにん
    (通算1期)
    ともぞ
    (通算1期)
    オープン10ダンス
    総合チャンピオン
    ゆーや
    (13期連続、通算13期)
    まなみん
    (通算1期)
    CDC教育カップ
    総合チャンピオン
    ゆーや
    (通算12期)
    ちゃん
    (通算1期)
    練習着10ダンス
    総合チャンピオン
    ゆーや
    (通算15期)
    ひろまゆ
    (通算1期)

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、男性部門は、サークルJの『かんりにん』さんが、263.5ポイント、A級の好成績で、3大会ぶり3度目の総合チャンピオンに輝きました。
     今大会のかんりにんさんは、ラテン2種目で優勝し、最初のワルツで復活しながらも、新しいドレス効果のせいか、だんだんとリズムに乗り、最後のジャイブで優勝で締めくくるという、上向きの素晴らしい成績でしたね。
     スタンダード5種目が第2位、ラテン5種目も第1位のバランスでまとめあげました。
     尚、総合スタンダードチャンピオンは、CDCの『しのみー』さんが、その座を射止めました。
     しのみーさん、総合スタンダードチャンピオン、おめでとうございます。
     そして、かんりにんさん、3度目の、10ダンス総合チャンピオン、誠におめでとうございます♪


    リーダーの部 総合優勝回数一覧(3回以上)

    順位 登録名 総合優勝回数
    ゆーや 40
    とってぃ 12
    ぽいんこ
    あお
    きょうへい
    のんたん
    かんりにん
    しのみー

    リーダー オープン部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス かんりにん
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス ゆーや
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス ゆーや
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス かんりにん
    2020/09/20 第26回CDCカップ ゆーや
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス しのみー
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス かんりにん
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス ゆーや、しのみー

    リーダー オープン部門 直近1年間のスタンダード優勝者の変遷

    開催日 大会名 モダン優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス しのみー
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス ゆーや
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス てつり
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス ゆーや
    2020/09/20 第26回CDCカップ たかぴー
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス しのみー
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス かんりにん
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス しのみー

    リーダー オープン部門 直近1年間のラテン優勝者の変遷

    開催日 大会名 ラテン優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス かんりにん
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス ゆーや
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス かっちん
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス くま
    2020/09/20 第26回CDCカップ くま
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス しのみー、かんりにん
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス かんりにん
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス たにやん

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、女性部門では、サークルJの『ともぞ』さんが、221.2ポイントのB級の好成績で、11大会ぶり2度目の総合チャンピオンに輝きました。
     ともぞさんは、ラテン2種目で優勝し、スタンダード5種目が第5位、ラテン5種目が第2位のバランスで、まとめあげ、見事総合で第一位を勝ち取りました。
     尚、スタンダード5種目の総合チャンピオンには、DSNの『のり』さんが、ラテン5種目の総合チャンピオンには、S&Aの『せらたろ』さんが、その栄冠を手にいたしました。
     のりさん、せらたろさん、おめでとうございます!
     そして、ともぞさん、2度目の10ダンス総合チャンピオン、誠におめでとうございます♪


    パートナーの部 総合優勝回数一覧(2回以上)

    順位 登録名 総合優勝回数
    やまりな 13
    きよか 10
    ゆうか
    ゆうき
    りょーこ
    のり
    せら
    あーさ
    まゆ
    まいまい(J)
    そのだくん
    12 ともぞ
    12 かおりん
    12 えみ
    12 みやこ
    12 わかこ

    パートナー オープン部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス ともぞ
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス ひろまゆ
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス まなみん
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス うたこ
    2020/09/20 第26回CDCカップ ちゃん
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス のり
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス あゆ
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス そのだくん

    パートナー オープン部門 直近1年間のスタンダード優勝者の変遷

    開催日 大会名 モダン優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス のり
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス しほり
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス あーみん
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス のり
    2020/09/20 第26回CDCカップ そのだくん
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス のり
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス のり
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス のり

    パートナー オープン部門 直近1年間のラテン優勝者の変遷

    開催日 大会名 ラテン優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス せらたろ
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス ひろまゆ
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス まなみん
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス うたこ
    2020/09/20 第26回CDCカップ こすも
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス もち
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス あゆ
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス きむちゃん

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、リーダー3年戦部門は、CDCの『ゆーき』さんが、3大会連続7度目の3年戦総合チャンピオンに輝きました。
     ゆーきさんは、3年戦全10種目に出場し、合計99ポイントと、満点まであと1ポイントという、ちょっぴり惜しい気持ちの残る、完全チャンピオンでした。
     ゆーきさん、7度目の3年戦総合チャンピオン、誠におめでとうございます♪


    リーダー3年部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス ゆーき
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス ゆーき
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス ゆーき
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス かずき
    2020/09/20 第26回CDCカップ かんり
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス ゆーき
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス ゆーき
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス ゆーき

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、パートナー3年部門は、ミナダンの『ゆか』さんが3大会連続3度目の3年部門総合チャンピオンの座に輝きました。
     ゆかさんは、3年戦10種目すべてに出場し、スタンダードは50点満点、ラテンも好成績で、両方第一位の完全チャンピオンとなりました。
     ゆかさん、3度目の3年部門総合制覇、誠におめでとうございます♪


    パートナー3年部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス ゆか
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス ゆか
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス ゆか
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス とうちゃん、ひろまゆ
    2020/09/20 第26回CDCカップ つみき
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス みずき
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス れな
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス とうちゃん

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、リーダー新人部門は、該当者がいませんでした。


    リーダー新人部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス 該当者なし
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス おもたに
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス ぶらざ
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス ゆづる
    2020/09/20 第26回CDCカップ ゆづる
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス ぶらざ
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス ゆづる
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス ゆづる

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、パートナー新人部門では、S&Aの『ちーかま』さんが、初の新人部門チャンピオンに輝きました。
     ちーかまさんは、ラテン5種目に出場し、4種目で優勝、ラテン5種目で第1位を勝ち取りました。
     ちーかまさん、初の新人部門総合チャンピオン、誠におめでとうございます♪


    パートナー新人部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス ちーかま
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス おりんりん
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス おりんりん
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス るうちゃ
    2020/09/20 第26回CDCカップ ゆか
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス あるちゅう
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス あゆ
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス あゆ

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、リーダー育成新人部門は、該当者がいませんでした。


    リーダー育成新人部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス 該当者なし
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス おもたに
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス おもたに
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス しょくにん
    2020/09/20 第26回CDCカップ もり
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス おもたに
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス ゆず

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、リーダー育成戦育成役部門では、ステップワン池袋の『かずと』さんが、6大会ぶり2度目の育成役チャンピオンに輝きました。
     まだまだ経験が浅い、新人女性のみなさんと組んで、上手くリードして、好成績を上げて、社交ダンスの楽しさを伝えてあげたこと、上手いダンスを体感させてあげたことは、素晴らしい役割・貢献だったと思います。
     最近は、育成戦をがんばるとモテる、人のためになり、徳が上がり、異性からの好感度も上がり、声援も多くなり、その後の飲み会も楽しくなるという、良い方向へ向かっていくサイクルが、育成戦の効用としてあるようです(笑)。
     この先も、たくさんの新人のみなさんに、サークル競技会の楽しさを伝えてあげる素晴らしい役割を期待しています。
     かずとさん、2度目の育成役チャンピオン、誠におめでとうございます♪


    リーダー育成役部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス かずと
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス あきお
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス こりー
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス じゅんじ
    2020/09/20 第26回CDCカップ なおと
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス しょう
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス かずと
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス じゅんじ

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、パートナー育成新人部門は、CDCの『りこ』さんが、初の育成新人チャンピオンに輝きました。
     不安ながらもたくさんの種目を、先輩男性と一緒になって果敢にチャレンジした、名誉ある称号です。
     このようなチャレンジ精神を持ちながら、この先もこの調子で、たくさんの種目にチャレンジして、どんどん上達していきましょう!
     りこさん、初の育成新人チャンピオン、誠におめでとうございます♪


    パートナー育成新人部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス りこ
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス まっつん
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス あるちゅう
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス まっつん
    2020/09/20 第26回CDCカップ あるちゅう
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス るうちゃ
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス あるちゅう
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス ひなこ

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、育成戦パートナー育成役部門は、該当者がいませんでした。


    パートナー育成新人部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス 該当者なし
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス あおい
    2020/11/22 第16回オープン10ダンス あおい
    2020/10/25 第25回練習着10ダンス しむしむ
    2020/09/20 第26回CDCカップ あおい
    2020/08/16 第24回練習着10ダンス ちゃん
    2020/07/23 第23回練習着10ダンス あおい
    2020/03/08 第22回練習着10ダンス のり

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、前大会からの新タイトル、ベスト女性リーダー部門では、DSNの『のり』さんが、第二代ベスト女性リーダーに輝きました。
     女性リーダーと男性パートナー、女性リーダーと女性パートナーの組み合わせを駆使して、見事にタイトルを獲得いたしましたね。
     のりさん、第二代ベスト女性リーダー、誠におめでとうございます♪


    女性リーダー部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス のり
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス まよ

    ◆第23回ヤングサークル10ダンス選手権、前大会からの新タイトル、ベスト男性パートナー部門では、同点で4名のみなさん、CDCの『しのみー』さん、VICの『じょー』さん、VICの『ちょんちー』さん、S&Aの『もり』さんが、第二代ベスト男性パートナーに輝きました。
     女性リーダーと男性パートナー、男性リーダーと男性パートナーの組み合わせを駆使して、見事にタイトルを獲得いたしましたね。
     しのみーさん、じょーさん、ちょんちーさん、もりさん、第二代ベスト男性パートナー、誠におめでとうございます♪


    男性パートナー部門 直近1年間の総合優勝者の変遷

    開催日 大会名 総合優勝者
    2021/01/11 第23回全日本10ダンス しのみー、じょー、ちょんちー、もり
    2020/12/20 第26回練習着10ダンス くま

     以上、第23回ヤングサークル10ダンス選手権の個人総合結果でした。


    【第23回ヤングサークル10ダンス選手権の総評】


     2021年1月11日(月・祝)の朝から夕方にかけまして、第23回ヤングサークル10ダンス選手権が、江東区にて開催されました。
     1月に入り、緊急事態宣言が発出されましたが、会場の窓開け換気、マスク・手袋着用、消毒液の設置、マスク外しての会話禁止、大会後はすみやかに帰宅、を徹底しながら、今回も開催させていただきました。

     正直、開催数日前から、緊急事態宣言などにより、雪崩のようにエントリー数が減っていく可能性も想定していたので、ギリギリまでエントリー数の増減を注視しておりましたが、なんとか踏みとどまっていたので、密にならないようこじんまりと開催の運びとなりました。
     そんな今大会には、男性19名・女性18名の、合計37名のみなさまにご参加いただきました。

     1/11(月・祝)の当日は、天候は快晴でしたが、朝は氷点下となる一年で一番寒い時期での開催でした。
     そんな中でも、会場の窓を全開にして、暖房を強めに設定したのですが、会場上部は温かさを感じましたが、フロアーの膝元は、底冷えするような冷気が一日中流れていましたね。
     ですので、燕尾服の方は、いつもは汗だくになるものですが、今回は結構快適だったかもしれません。
     そんな感じのフレッシュな空気の中で、広いスカスカの会場で密になることなく、みんなで10ダンスを楽しむ事ができました。

    写真:競技中(タンゴ決勝戦)の様子

     スタッフのみなさまのご協力により、会場の設営も、順調に進み、予定通り10時より進行を開始することができました。
     今大会も、女性リーダー、男性パートナーの新しいカテゴリーを設定しましたが、エントリー数がほぼなく(汗)、ほとんどが、3年戦、育成戦と合同で一発決勝を進めることとなりました。

     そんな、合同一発決勝にしたものが多かったため、進行はタイムテーブルよりかなり早めに進み、12:24に、スタンダード競技が終了、昼食休憩タイムを挟み、13:30にラテン競技をスタートし、15:51に10ダンスすべての競技を、無事に終了することができました。
     最後の後片付けや撤収も、みなさまのご協力もあり、時間に余裕もありましたので、16時30分位に撤収することができてしまったのでした。

     今回のジャッジの先生には、2016年と2005~2007年に、プロフェッショナル統一全日本10ダンス選手権でチャンピオンに輝きました、石原正敏先生に、約2年半ぶりにお越しいただきました。

     正敏先生には、10ダンスのジャッジはもちろん、各種目毎に2回の1ポイントアドバイスを入れていただき、各種目毎に、とても貴重なアドバイスをいただくことができました。
     フロアーでの実演を見せていただきながら、股関節の柔らかさ、しっかり乗るということ、体のシェイプなど、体の使い方などについて、たくさんの事を学ぶことができました。

     昼食休憩時や大会後にも、出場者のみなさんと個々にお話しする時間をとっていただき、それぞれに感じた印象を語っていただき感謝感謝です。
     そんな、石原正敏先生から、大会を終えてのメッセージです。

    緊急事態宣言中で人数もいつもより少なかったと思います。その中で、新しい人も、常連さんも一生懸命ダンスに力を注いだものを披露していて、とても好感が持てる大会でした。
     また、以前まで評価の低い選手もだいぶ上達していたのには感激いたしました。ネバーギブアップの精神は美しいです!
     評価は毎回変わるかもしれませんが、今回も基本的な事は変わらないと思いアドバイスさせてもらいました。


     今回、このようなご時世の中、快くジャッジにお越しいただき、一日に渡って、熱心に努めていただきまして、深く感謝しています。

     まぁ、競技結果というものは、その日によっても全然違ってきますので、そんなに気にせず、近隣サークルのみなさんと一緒になって、応援したり、交流したり、応援されたりして、10種目を複数回踊って楽しむのが、この大会の趣旨ですので、これからも、たくさん踊る事を、一番に楽しみましょう!

     試合をこなすたびに、必ずみんな少しづつ成長しています。そして、一日を通して10ダンスをたくさんの回数、実戦形式で踊る事ができたことに、誇りを持ってくださいね。
     そして、これだけ体を動かすと、やっぱり気持ちがいいものですね。
     とにかく、大会という本番モードで、たくさんの種目を複数回たくさん踊る事が、楽しい事であり、一番成長できるのだと信じています。

     大会後は、それぞれ感染対策に気を付けながら、会場を後にしたのでした。
     オフィシャルの飲み会・二次会は、一つ間違うと一気にクラスターになってしまうので恐ろしくて、まだまだ、当分開催できない感じです。

     今大会を総括しますと、今回も感染予防のため、マスクと手袋を必須として、気を付けながら開催させていただきましたが、

    ・今回も、窓を開けての開催させていただきましたが、暖房を少し強めに設定しても、先月12/20より寒かったように感じました。さすが真冬です。最高気温が10度以下ですと、足元の冷気がすごかったです。でもそれで換気を感じることもできました。
    ・エントリー数が少ない大会でしたので、時間がもっと余るかなと思いましたが、正敏先生がアドバイスにしっかりと時間を使っていただいたりしたおかげで、少し早めでしたが、無事タイムテーブル通り進めることができました。
    ・国民に配布されたコロナ給付金10万円を貯金することなく、ドレスや衣装を買って経済を回し、この大会ではじめて着た方が、何名かいらっしゃいました。この使い道は、悪くないと思いました。
    ・今回、司会係と、音響係が、見つけることができませんでしたので、撮影も合わせて全部を一緒にやりましたが、その結果、クイックステップとチャチャチャの決勝動画を、撮り逃がしてしまいました。しかし、隣の採点担当が、奇跡的に同じアングルで撮っていたので、それでカバーでき、めでたしめでたしとなりました。
    ・今回も、結果発表の時に、オープン戦以外でも、優勝ペアーの名を読み上げてみました。なかなか良かったと思いますが、採点係さんにはとてもご苦労おかけしたと思っております。
    ・昼食休憩の時に、ジャッジの先生に個別講評に並ぶのが、結果先生の昼食休憩の時間を削ぐ事になり、少し先生に申し訳ない気持ちになりました。ちょっと検討してみようと思います。
    ・今回も、消毒液をフロアー入口前に設置し、手指の消毒ができるようにしました。

     と、まだまだマスク必須の期間は続くと思いますが、開催を喜んでいただいたみなさんの笑顔や感想を聞きながら、開催して良かったと思っております。

     ただ、今後もまだまだ完全収束が見込めない中、換気に気を付ける、当日体調がいまいちな方や、やっぱり感染が不安な方は、もともとキャンセル料が要らない大会でキャンセルでの財政負担も無いので積極的に遠慮してもらう、マスク・手袋着用で踊る、ということに気を付けていきたいと思います。

     このような感じで、今大会『第23回ヤングサークル10ダンス選手権』も、参加者・サークルのみなさま(人数順に、サークルJ様、S&A様、VIC様、ステップワン池袋様、DSN様、UDC様、みなとみらい様、ミナダン様、)に、たくさんエントリーしていただきまして、無事に大会を終えることができました。
     ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

     また、受付賞状係、採点係のスタッフチームのみなさんにも、とてもよくがんばっていただき、感謝感謝です。

     そして、このようなムードの中、草の根サークル競技会のジャッジを、快くお引き受けいただき、朝から夕方にかけての審査、コメントに精力的に努めていただきました、石原正敏先生、そんなみなさまのおかげで、今回のサークル競技会も無事にトラブル無く、時間内に終了することができました。
     この場をお借りしまして、深く御礼を申し上げますm(__)m

     次回のサークル競技会は、4週間後の来月2月7日(日)の朝9時~夕方17時にかけての時間帯で、会場同じ、地下鉄東西線線『東陽町』駅 1番か4番出口より徒歩5分の、江東区文化センター3Fレクホールにおきまして『第27回練習着10ダンス競技会』を開催いたします。
     次回のドレスコードは、競技ドレス不可、練習着のみで、マスク、手袋着用必須で開催していきたいと思います。

     次回も、種目は変わりますが『女男戦(じょなんせん)』『同性戦』『男性パートナー戦』『女性リーダー戦』『新人戦』を、各2種目づつ開催します。
     今回問題無さそうでしたので、オープン戦や3年、育成戦などでも、男女逆転や、男性同士の組み合わせのエントリーも可といたします。
     次回の大会も、同一ペアーで、5種目まで組む事ができます。
     大会には、プロ・アマ、年齢関係なく、どなたでもエントリーが可能です。
     次回は、競技ドレス不可、練習着のみです。

     ただ、まだまだこのようなご時世のため、エントリーがとても少ない事が予想さます。
     でも、継続は力なり、やらないよりはやって後悔した方が良い、というCDCの昔からの教訓(笑)のもと、エントリーが少なくても予定通り開催しますが、開催1週間前の、2/1(月)の地点でエントリー数が、ほぼ0でしたら、さすがに中止するかもしれませんorz。
     またいつものように、大会は直前までエントリーを受付けてまいりますので、みなさんそれぞれのスケジュールなどに無理の無い範囲で、また次回も、みなさまのお気軽なエントリーを、心よりお待ちしております。

     それでは、今回も第23回ヤングサークル10ダンス選手権に、ご参加・ご協力いただきまして、誠にありがとうございましたm(__)m

    写真:競技中(パソドブレ決勝戦)の様子

    大会名称第23回ヤングサークル10ダンス選手権
    開催日時2021年1月11日(月・祝) 朝9:00~17:00
    開催会場東京都 江東区文化センター (地下鉄 東西線 東陽町駅 1番か4番出口より徒歩5分)
    ○主会場: 3Fレクホール
    ○男性更衣室: 会場内右奥の控室(あまり広くありませんのであらかじめご了承願います)
    ○女性更衣室: 会場入口手前のプレイルーム(あまり広くありませんのであらかじめご了承願います)


    ※当日更衣室は、一日中開放していますので、着替えの後に荷物を置いておかず、各自の荷物は、主会場までお持ちいただくようにお願いいたします。主催者は万一の盗難の際も責任を一切負いません。
    申込状況第23回ヤングサークル10ダンス選手権エントリー受付表&組み合わせ表
    主催CDC CDCホームページ

    ※第23回ヤングサークル10ダンス選手権は、地域のヤング社交ダンスサークルの参加メンバーを中心とした単なる『地域の親睦的草の根競技会』であり、WDSFをはじめとする、日本および世界の社交ダンス団体の競技会とは、一切関係がございません。

    一方で、
    「リーズナブルな参加費(3000円のみで、10ダンスすべてにエントリーできて踊れる)」
    「会員登録不要」
    「本名がネットに出ない配慮(ひらがら2~5文字の登録名のみです)」
    「参加費当日払い(事前集金・振込などの、サークル担当者のご面倒は不要です)」
    「当日のエントリー追加可能(※ゼッケン手配、採点表作成のため、リーダー新規登録のみ開催5日前までに必要)」
    「当日出場キャンセルでも、キャンセル料がかかりませんので、サークル担当者の負担がとても少ないです。」 「安い参加費で10ダンスすべてが踊れる競技会」
    「競技前の抽選会システムで相手が見つかっていない種目でも出場可能(※男女比の関係上ハズレの場合も多々あり)」
    「1次落ちの無い(出場ペアー全員が各種目最低2回以上踊れるシステム(※オープン戦のみ)」
    「服装は、練習着からドレスまで各自自由」
    「各種目競技途中でのジャッジの1ポイントアドバイス(コメント)付き(※グループレッスンの感じ)」

     など、出場者側の気持ちに立ち、普通の正規競技会ではあまり気が回らない部分にも配慮し、気軽に競技会にチャレンジできるような出場者の利便性を第一に考えた画期的な運営方法で、長年好評をいただいている、草の根競技会です。
    参加資格年齢に関係なく、またプロアマ問わず誰でもエントリー可能です。

    現役プロの方のご参加大歓迎です!
     ヤングサークル10ダンス選手権は、現役プロの方のエントリーも大歓迎です。最近ターンプロされたみなさんで「プロだとサークル競技会に出場しにくい雰囲気を感じる」という方がいらっしゃいましたので、10ダンス選手権事務局からの見解として追記させていただきます。
     ヤングサークル10ダンス選手権で、区別されるのは、出場年齢制限と、ダンス歴のみであり、その他については、まったく区別はいたしません。同じように社交ダンスを1からはじめて、さらなる成長を求め続けている、同じ社交ダンス仲間には変わりありません。
     現役プロの方にも参加していただくことにより、サークルでダンスをはじめたばかりのみなさんにとっても、その雰囲気、リズム、息づかいなどを、一緒のフロアーで踊りながら、また席で競技を観戦しながら、実際に感じることができること、またプロアマでペアーを組んで出場することでも、サークルダンス界全体の成長にプラスになると判断しています。
     もちろん、審査は単独ジャッジとなりますので、その時のジャッジの視点により、必ずしも勝てるとは限らないので、大会によっては勝てずにプライドが傷つく可能性はございますが、そんな結果を気にせずに、周りを気にせずに、お気軽にエントリーしていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
    入場料無料。見学・観戦・応援の方大歓迎です。
    ※ただし、空時間にフロアで踊る行為はご遠慮ください。
    出場料3000円 当日受付でお支払いください。
    ※1種目エントリーでも全10種目エントリーでも参加費は同じとなりますので、ぜひ、できるだけたくさんの種目に挑戦していただけ たらと思います。
    出場規定 ■【オープン戦】:<出場条件>レベル制限なし。誰とでも組めます。
    ○10種目すべて単科
    スタンダード 5種目:ワルツ・タンゴ・スローフォックストロット・クイックステップ・ヴェニーズワルツ
    ラテン 5種目:チャチャチャ・サンバ・ルンバ・パソドブレ・ジャイブ
    ※同じペアーで5種目までエントリー可能です。(つまり、何人とでも、スタンダード・ラテン関係なく、計5種目まで組めます!)

    ■【育成戦】:<出場条件>ペアーのどちらか片方が、社交ダンスを始めた日より、1年6ヶ月以内(2019年7月1日以降に社交ダンスダンスを始めた方)であること。
    ○10種目すべて単科(原則1発決勝でやってしまいます)
    スタンダード 5種目:ワルツ・タンゴ・スローフォックストロット・クイックステップ・ヴェニーズワルツ
    ラテン 5種目:チャチャチャ・サンバ・ルンバ・パソドブレ・ジャイブ
    ※出場組数が、育成・三年合わせて7組以下の場合は、三年戦と統合することもあります。

    ■【3年戦】:<出場条件>社交ダンスを始めた日より、3年以内(2018年1月1日以降に社交ダンスダンスを始めた方)のペアー同士で組むこと。
    ○10種目すべて単科(原則1発決勝でやってしまいます)
    スタンダード 5種目:ワルツ・タンゴ・スローフォックストロット・クイックステップ・ヴェニーズワルツ
    ラテン 5種目:チャチャチャ・サンバ・ルンバ・パソドブレ・ジャイブ
    ※3年戦は、出場組数が多い場合、新人戦(リーダー側が、ダンスをはじめて1年6ヶ月以内、パートナー側は3年1ヶ月以内)と分割して開催することもあります。
    ※出場組数が、育成・三年合わせて7組以下の場合は、育成戦と統合することもあります。

    ■【新人戦】:<出場条件>社交ダンスを始めた日より、1年6ヶ月以内(2019年7月1日以降に社交ダンスダンスを始めた方)のペアー同士で組むこと。
    ○ワルツとチャチャチャの2種目

    ■【女男戦】:<出場条件>女性リーダーと男性パートナーで組むこと。
    ○タンゴとルンバの2種目

    ■【同性戦】:<出場条件>同性同士で組むこと。
    ○スローフォックストロットとジャイブの2種目

    ■【男性パートナー戦】:<出場条件>パートナーが必ず男性であること。
    ○クイックステップとパソドブレの2種目

    ■【女性リーダー戦】:<出場条件>リーダーが必ず女性であること。
    ○ヴェニーズワルツとサンバの2種目

    ※同じペアーで、オープン戦・育成戦・3年戦も合わせて5種目までエントリー可能です。つまり同じペアーで最大5種目・10カテゴリー(+新人、女男、同性、男パ、女リ)への出場が可能です。
    ※同一種目のオープン戦・育成戦・3年戦のうちで、2つのカテゴリーまでエントリー可能です。
    ※新人戦、女男戦、同性戦、男性パートナー戦、女性リーダー戦は、制限なくエントリー可能です。
    注意事項 ■今大会も、同一ペアーで、スタンダード、ラテン問わず5種目まで組めます。
    ※ただし、抽選会で一緒になった場合は、別の種目で既に5種目組んでいたとしても「出場可」となります。
    ■同一種目で2つのカテゴリ(例:オープン戦&3年戦)まで出場できます。3つは不可とします。
    ※種目ごとに出場する2つのカテゴリーを変更するのは可とします。
    ※新人のみなさんは、1種目の中で「オープン戦」「育成戦」「3年戦」のうち2つのカテゴリーまでしか選択できません。
    ■同一種目で2つのカテゴリ(例:オープン戦&3年戦)に出場する場合は、同じ相手でも違う相手でも可とします。
    ■男性同士、男女逆転の組み合わせは、可とします。
    ■オープン戦のみ、当日の各種目練習開始の直前に、相手がまだ決まっていなく出場希望の方同士で抽選でカップルをマッチングして、本戦に出場可能にいたします。1~3分程度の事前練習・打ち合わせタイムも設けます。
    ※これまでの経験から、当日のマッチング抽選は、抽選に参加する男女の人数に隔たりがあると、多い方が抽選であぶれてしまう可能性がありますので、できるだけ事前に相手を決めておく方がベターだと思います。
    ※育成戦・3年戦のエントリーは、前種目の競技終了時をもって締め切らせていただきます。
    受付時間 ■受付は、朝9時00分より、会場の江東区文化センター3Fレクホール会場入口にて開始いたします。
    会場入口受付は、朝9:40に撤収しますので、例えエントリーしていても、ペアーの片方だけでも受付が済んでいないペアーのゼッケン番号は競技で呼ばれることはありませんので、十分にご注意くださいませ。
    ■午後のラテン種目のみ出場など 途中参加や遅刻される方は、到着後、着替えよりも、まずは真っ先に受付をしていただくよう、お願い申し上げます。受付撤収後の受付は、会場内左奥のスタッフ席まで直接お越しくださいませ。
    服装

    【スタンダード・ラテン共通】

    今大会は、男女とも、練習着から競技ドレスまで、服装を自由といたします。
    今回も、競技ドレスは、全種目可で開催いたします。もちろん競技ドレスじゃなくても可ですので、ドレス&平服で踊るペアーも出てくると思いますが、ぜひいろんな組合せで踊ってみてください。
    ※当日のジャッジの先生には、事前に「衣装での判断はできるだけしないように」とお願いしています。
    審査方法■10ダンス部門(プロ単独審査): 石原正敏先生 (2016年、2005~2007年 プロフェッショナル統一全日本10ダンス選手権チャンピオン、2013・2015年 統一全日本ショーダンス選手権チャンピオン)
    スターロードダンスセンター(浅草橋駅より徒歩1分)経営・指導
    どうぞお楽しみに♪
    申込方法

    更新ログ


    新規出場エントリー(表にまだ名前のない、出場者本人用。出場者個別キーワードを取得できます)


    組み合わせの個別追加 (出場者個別キーワードが必要です)


    組み合わせの個別削除 (出場者個別キーワードが必要です)


    出場者追加 (出場者個別キーワードで、表にまだ名前のない相手のエントリーが可能です)


    出場者キーワード申請 {既に表に名前のある方(本人以外の方が先に代理でエントリーしてくれた時)が、出場者個別キーワードを取得できます}


    出場取消 (出場者個別キーワードが必要です)


    登録名・所属・経験年数の変更、別名を名乗る (出場者個別キーワードが必要です)


    女性のリーダー登録 (出場者個別キーワードが必要です)


    男性のパートナー登録 (出場者個別キーワードが必要です)


    リーダー or パートナー募集登録フォーム (出場者個別キーワードが必要です)


    リーダー or パートナー募集登録の取消 (出場者個別キーワードが必要です)


    サークル担当になる設定 (出場者個別キーワードが必要です)


    ※うまくエントリーシステムが利用できない方と、サークル担当設定にしてほしい方は、直接第23回10ダンス事務局へメールで受付いたします。

    出場申込締切

    ※採点表作成・ゼッケン発注の関係上、リーダー側の新規エントリーは、5日前の2021年1月6日(水)に、一旦締め切らせていただきますが、それ以降の直前エントリーでも、直前参加希望者の目線を考慮し、可能な限り受付していくスタンスで、運営してまいります。

    スケジュール予定

    9:00~ 開場・着替・会場セッティング
    10:00~ ワルツ
    10:35~ タンゴ
    11:10~ スロー
    11:45~ クイックステップ
    12:20~ ヴェニーズワルツ
    12:55~ 休憩、食事など
    13:30~ チャチャチャ
    14:05~ サンバ
    14:40~ ルンバ
    15:15~ パソドブレ
    15:50~ ジャイブ
    16:25~ ジャッジ講評など
    16:30~ 後片付け
    ※【詳細のタイムテーブル】は、開催3日前程度にアップ予定です。
    ※あくまで予定時間です。当日のエントリー数や進行状況等によってかなりずれ(早くなることもあります)が予想されます。

    大会新設の経緯
    コンセプトなど
    ●大会の根本的なコンセプトは、ヤングサークルの若者のみなさんに、安価で気軽に競技の楽しさを味わってもらうことです。やはり、一般の競技会に出場するとなりますと、パートナーを見つけ、高価なドレスや燕尾服を調達し、競技団体に登録料や出場料を何度も支払い、高い個人レッスンをたくさんこなさなければならないなど、この支出の多さが若者への社交ダンス普及の、重大な壁となっているように思えてなりません。
     また、せっかく競技会に出場しても、出場組数やカテゴリーが多すぎて、長い待ち時間で疲れてしまったり、せっかく出番が来てもあっという間に終わってしまう話もよく聞きます。
     ヤングサークル10ダンス選手権は、練習着からドレスまで、それぞれ自由な衣装と安価な出場料だけで、例え直前エントリーでも出場可能にして、若者のみなさんに競技会に参加できる機会を持ってもらい、10ダンスを通して、リズム良く進行し、途中ジャッジからの1ポイントアドバイスのお話をもらいながら、出場者全員が、丸1日サークル競技会を楽しんでもらうことにより、若者への社交ダンスの普及に少しでも役立つことを目指しています。
    ●ほほえみカップ・JDSと違い、競技のみです。準備や運営を簡素化し、次回以降も重荷にならずに継続していけるように、パーティーの部分は捨てて、競技の部分だけに絞ります。
    予想参加人数男女あわせて20~50人前後の規模を予想しています。
    主催者より参加を考えているみなさまへ

    競技会運営経験のあまりないサークルCDCの第23回目の10ダンス選手権ですので、運営や進行にかなり不手際が発生するかもしれません。そのような場合は、反省材料として次回以降に生かしていく所存です。
    この第23回目の選手権、主催者も参加者のみなさんのために一生懸命がんばりますので、進行中にトラブルが生じた場合でも、温かい目で見ていただければこのうえない幸いです。
    どうぞよろしくご指導のほどお願いいたします。

    10ダンス選手権
    に関する
    お問い合わせ
    ■ヤング社交ダンスサークルCDCへのお問い合わせは、こちら:

    【ヤングサークルCDCお問い合わせフォーム】

    より、CDC代表へ直接ご連絡ができます。

    過去の大会一覧