CDCサークルCDC東京週末版 > CDC東京週末版 前回の活動日誌

CDC東京週末版 前回の活動日誌

CDC東京週末版秋葉原開催活動日誌

2019年11月30日(土)分

CDC東京秋葉原週末版社交ダンス
写真:広々と練習をする参加者のみなさん

 2019年11月30日(土)の夜に、今週も秋葉原にて開催されました、CDC東京第27.5期週末版の第18日目には、男性19名・女性12名の合計31名ものみなさまにお集まりいただき、集まったみなさんで楽しく5種目を練習していくことができました。

 11月も、あっというまに、最終日となり、寒かったですが、天候が良かった今週は、30名を超えるみなさまに秋葉原にお集まりいただき、男女比は、結構男祭りでしたが(笑)、5種目を楽しく練習していくことができました。
 先週と違って、雨が降っていない幸せを感じることができましたね。
 ひさびさの30名越えは、飲み会効果といったところでしょうか(笑)。

 サークル終了後は、差支えのないみなさんで、秋葉原駅前の居酒屋で、冬がはじまるよ!週末版忘年会を開催いたしました。
 週末版忘年会には、23名ものみなさまにご参加いただき、2500円で、2時間飲み放題食べ放題という、神のようなコースで、みんなたらふく肉と野菜を食べながら、楽しい会話を交えて、充実した2時間で交流を深めることができましたね。

 18回目の社交ダンス、みなさん、少しだけ、慣れてきて、自身の成長を感じられたのではないでしょうか?
 まだまだよく分からない部分もあったと思いますが、あっ、ここできるようになってる、という部分もいくつかあったと思います。
 そんな、小さな一歩一歩の成長を、一つづつ楽しみながら、この先も、みんな仲良くなりながら、継続して練習していきましょう!

 この先、同じ種目を繰り返して踊ってみると、体も自然に動くようになり、思ったよりも早くどんどんと慣れてきますので、まずはどんどん楽しく体を動かしていきましょう!
 これが、CDC流の、社交ダンス10ダンスを最も早く踊れるようになっていく秘訣です(^_^)v

 CDCは、こんな感じで、毎回いろんな5種目の社交ダンスの簡単ステップに触れながら、10ダンスを一緒に上達していき、競技会でもダンスパーティーでも役に立つ内容で練習していきますので、これからも、みんなで楽しく練習していきましょう!(^_^)v

 CDC東京週末版27.5期第18日目にご参加いただきましたみなさま、社交ダンス5種目、大変お疲れさまでした!

 1種目目は、ワルツC4をやりました。
 最初に、クイックオープンリバースからスローアウェイオーバースウェーの、無難な流れをみんなで踊りながら、ワルツに慣れてから、オープンテレマークの、男性のリードがちょっと難しい、女性を止めて足を揃えさせて周り込むリードにトライしてみました。
 そんなに、細かい所は指摘せずに、大人数でペアーチェンジを多めにして、広い会場でどんどん踊っていくことができました。
 そんな、ワルツC4でした。

 2種目目は、スローフォックストロットB3をやりました。
 最初に、今一度、スローのスウェーの変化と、カウント2からでるリズムを、前後ウォ―クで確認してから、シャッセトゥライトを入れて、踊っていきました。
 でも、一番怪しかったのは、一番最後のナチュラルインピタスターンでしたので、そこを女性反対側にヒールターンの後、左足を前進する所を確認しながら、全体をスローのリズムでたくさん踊っていくことができました。
 そんな、スローフォックストロットB3でした。

 3種目目は、ラテンに入り、チャチャチャCをやりました。
 まずは、ナチュラルトップに初挑戦してみました。
 アドバンスドヒップツイストに入る前に、組んで周ってみました。
 ルンバの経験があったせいか、いい感じでしたね。
 そこから、アレマーナの後、クロスベーシックに初挑戦。
 組んで、シャッセして、チェックして、スパイラルする流れに、チャレンジして踊ってみました。
 みんな、結構いい感じでしたね。
 次回は、グァパチャタイミングでトライしてみましょう!
 そんな、チャチャチャCでした。

 4種目目は、サンバA6をやりました。
 ラン、ローリングオブジアーム、そして、ソロスポットボルタを入れたルーティンを練習しました。
 一番てんやわんやだったのが、最後のソロスポットボルタでしたが、後ろ向く、前向く後ろ向くという、2分の1回転づつの容量で、軸をブラさないように、練習していきました。
 この、その場でのソロスポットボルタが、以外に、バリエーションステップでも入っていて、重要ですので、今回ルーティンに入れてみました。
 その場での、回転ボルタの感覚を、体で覚えておきましょう!
 そんな、サンバA6でした。

 最終5種目目は、パソドブレAに挑戦してみました。
 細かい所は抜きにして、これからは、最初から最後の第二ハイライトまで踊って行こうという趣旨で、パソドブレの全体を踊っていきました。
 パソドブレの全体の一連の流れはこんな感じですので、途中の怪しい所も、少しづつ磨きをかけていきましょう!
 そんな、パソドブレAでした。

 次回CDC東京週末版27.5期第19日目は、12月7日(土)の夜18時25分より、会場移動して、池袋駅東口より徒歩約10分の『帝京平成大学B1F集会室』にて、タンゴD0、クイックステップB0、ヴェニーズワルツA3、ルンバC、ジャイブC1の5種目をやります。
 それでは、来週の東京週末版第27.5期も、みんなで楽しみながら練習していきましょう!