CDCサークルCDC東京週末版 > CDC東京週末版 前回の活動日誌

CDC東京週末版 前回の活動日誌

CDC東京週末版池袋開催活動日誌

2020年10月24日(土)分

CDC東京週末版社交ダンス

 2020年10月24日(土)の夜に、池袋にて開催されました、CDC東京第29.5期週末版の第14日目には、男性5名・女性3名の合計8名のみなさまにお集まりいただき、集まったみなさんで、楽しく5種目を練習していくことができました。

 今週は、29.5期の14回目のサークルでした。
 この日は、秋らしい良い天候の一日で、大会前日のサークルとなりましたが、10名近いみなさまにお集まりいただき、5種目を楽しく練習していくことができました。
 そして、最終種目終了後は、みんなで手の消毒をしっかりとしたのでした。
 みなさん、まだまだ健康第一で、マスク、換気、手洗いなど、がんばっていきましょう!

 はじめての社交ダンス、いかがでしたでしょうか?
 まだまだよく分からない部分もあったと思いますが、あっ、ここできるようになってる、という部分もいくつかあったと思います。
 そんな、小さな一歩一歩の成長を、一つづつ楽しみながら、この先も、みんな仲良くなりながら、継続して練習していきましょう!

 この先、同じ種目を繰り返して踊ってみると、体も自然に動くようになり、思ったよりも早くどんどんと慣れてきますので、まずはどんどん楽しく体を動かしていきましょう!
 これが、CDC流の、社交ダンス10ダンスを最も早く踊れるようになっていく秘訣です(^_^)v

 CDCは、こんな感じで、毎回いろんな5種目の社交ダンスの簡単ステップに触れながら、10ダンスを一緒に上達していき、競技会でもダンスパーティーでも役に立つ内容で練習していきますので、これからも、みんなで楽しく練習していきましょう!(^_^)v

 CDC東京週末版29.5期第14日目にご参加いただきましたみなさま、社交ダンス5種目、大変お疲れさまでした!

 1種目目は、タンゴA4をやりました。
 アウトサイドスイブルからコントラチェックの流れと、スパニッシュドラックに、初挑戦して、みんなで楽しむことができました。
 そんな、タンゴA4でした。

 2種目目は、クイックステップA3に挑戦してみました。
 V6から、6クイックランの流れを、練習していきました。
 6クイックランの足の動きを、男性の動く方向に合わせて、後退かロックかを感じてみる所を意識しながら、クイックのリズムを楽しむことができました。
 そんな、クイックステップA3でした。

 3種目目は、ヴェニーズワルツAをやりました。
 今回は、ナチュラルターン、チェンジステップ、リバースターン、チェンジステップの、王道の流れを、フロアーを円周に沿って踊って練習していくことができました。
 そんな、ヴェニーズワルツAでした。

 4種目目は、ラテンに入り、ルンバB3をやりました。
 アドバンスドヒップツイストと、オープニングアウト、そして一本立ちのポーズに、挑戦してみました。
 立ち方や、視線の方向にも意識しながら、みんなで楽しむことができました。
 そんな、ルンバB3でした。

 最終5種目目は、ジャイブA4をやりました。
 セパレートからのスタートで、フリックや、ツイストフリックにチャレンジしながら、後半は組んで337拍子トーヒールスイブルで楽しみながら、最後の力を振り絞って、踊っていくことができました。
 そんな、ジャイブA4でした。

 次回、CDC東京週末版29.5期第15日目は、土曜夜の時間帯に、会場同じ、池袋駅東口より徒歩約12分の『帝京平成大学B1F集会室』にて、ワルツC5、スローフォックストロットA3、チャチャチャB5、サンバB0、パソドブレA1、の5種目を、まったくの初心者向けにやります。

 それでは、次回の東京週末版第29.5期も、みんなで楽しみながら練習していきましょう!