CDCサークルCDC東京週末版 > CDC東京週末版 前回の活動日誌

CDC東京週末版 前回の活動日誌

CDC東京週末版神田開催活動日誌

2019年9月14日(土)分

CDC東京神田週末版社交ダンス
写真:広々と練習をする参加者のみなさん

 2019年9月14日(土)の夜に、今週も神田にて開催されました、CDC東京第27.5期週末版の第8日目には、男性15名・女性15名の合計30名のみなさまにお集まりいただき、集まったみなさんで楽しく5種目を練習していくことができました。

 9月に中盤に入り、前半の三連休の最初の週末版サークルでした。
 そろそろ、過ごしやすい夜になり、気持ちの良い気候でした。

 そんな三連休中の今夜は、30名に達するみなさんに、神田にお集まりいただき、みんなで5種目を、楽しく練習していくことができました。

 8回目の社交ダンス、みなさん、少しだけ、慣れてきて、自身の成長を感じられたのではないでしょうか?
 まだまだよく分からない部分もあったと思いますが、あっ、ここできるようになってる、という部分もいくつかあったと思います。
 そんな、小さな一歩一歩の成長を楽しみながら、この先も、みんな仲良くなりながら、継続して練習していきましょう!

 この先、同じ種目を繰り返して踊ってみると、体も自然に動くようになり、思ったよりも早くどんどんと慣れてきますので、まずはどんどん楽しく体を動かしていきましょう!
 これが、CDC流の、社交ダンス10ダンスを最も早く踊れるようになっていく秘訣です(^_^)v

 CDCは、こんな感じで、毎回いろんな5種目の社交ダンスの簡単ステップに触れながら、10ダンスを一緒に上達していき、競技会でもダンスパーティーでも役に立つ内容で練習していきますので、これからも、みんなで楽しく練習していきましょう!(^_^)v

 帰り道は、みんなで、神田駅に行く途中の居酒屋の前で解散し、その後は各自自由に楽しんだのでした。

 CDC東京週末版27.5期第8日目にご参加いただきましたみなさま、社交ダンス5種目、大変お疲れさまでした!

 1種目目は、ワルツA6をやりました。
 今週は、コントラチェックというピクチャーポーズに挑戦し、そこから、シャッセフロムPPのいつもの流れをやってみました。
 また、コーナーでは、インピタスターンという、男性が足を揃えてライズするターンで、第二LODを進んでいきました。
 コントラチェックでは、男性は足を前に出す方向と、上体の絞り、女性は、頭を左後ろの方向へ持っていくところがポイントです。
 男性にとっては、左足を出すところに、女性の右足があり、それを避けてしまいがちですが、女性の右足に向けて、すり足で出していきましょう!
 そして、全体を音楽でとてもいい感じで踊っていくことができました。
 そんな、ワルツA6でした。

 2種目目は、スローフォックストロットA6に初挑戦してみました。
 まずは、スローの前後ウォークを、組んで復習した後、今週は、リバースターンフェザーエンディングに、初トライしてみました。
 男性陣、リバースターンの足の出す位置は、最初とっても難しいです。
 何度やっても、女性を両足を揃えてヒールターンさせて、女性が苦難なく右足を男性のインサイドに出す位置は、なかなか身に付かないですが、とりあえず、はじめの一歩ということで、がんばっていただきました。
 そこから先は、カーブドフェザーから、バックフェザーの流れでしたが、ここは、前回やった、前後ウォークをそのまま活用して、踊ってみました。
 また、何度も踊りながら、スローのリズム、歩き方に慣れていきましょう!
 そんな、スローフォックストロットA6でした。

 3種目目は、チャチャチャBをやりました。
 今週は、ファンポジションから、アレマーナで、ハンドトゥハンドスリーチャチャの流れで、踊ってみました。
 その後は、ルンバで1度やった、ショルダートゥショルダーのチャチャバージョンで繋げてみました。
 チャチャロックにも慣れてきて、だんだんと楽しむ事ができるようになってきたと思います。
 その調子です!
 そんな、チャチャチャBでした。

 4種目目は、サンバB3をやりました。
 今週は、前回やった基本の4つのステップに、ランと、サイドサンバウォークを入れて、踊ってみました。
 ランは、左側に人が、若干前に陣取って、一歩目で、相手の前に立つ所がとても難しいです。
 左側の人は、出遅れがちになりますので、右の相手よりも、半拍先に出るイメージで、踊ってみました。
 そして、このルーティンで、サンバを楽しく踊っていくことができました。
 そんな、サンバB3でした。

 最終5種目目は、パソドブレA2に挑戦してみました。
 いよいよ10ダンス目、今期初のパソドブレでした。
 はじめてということで、まずは行進曲ということを念頭に置きながら、パソルーティンにチャレンジしてみました。
 パソのシェイプは、独特で、何度も練習しながら、さまになってくると思います。
 ですので、最初は、足型を追いながら、パソの音楽に親しみましょう!
 そして、最後の力を振り絞って、汗だくになりながら、みんなで踊っていくことができました。
 そんな、パソドブレA2でした。

 次回CDC東京週末版27.5期第9日目は、9月21日(土)の夜18時25分より、会場移動して秋葉原駅 or 御茶ノ水より徒歩5分の『昌平童夢館2F多目的ホール』にて、タンゴB5、クイックステップA2、ヴェニーズワルツA、ルンバB2、ジャイブB1、の5種目をやります。
 それでは、来週の東京週末版第27.5期も、みんなで楽しみながら練習していきましょう!