ダンスパーティー まずは一度トライ そうだ!社交ダンスやってみよう♪

CDCイベント > CDCダンスパーティーレポート

CDC社交ダンスパーティーレポート

CDCゴールデンウィーク社交ダンスパーティーの感想

CDCゴールデンウィークダンスパーティー

2021年5月3日(月・祝)
お疲れ様でした!

 2021年5月3日(月・祝)ゴールデンウィークの昼間に、豊洲にて、CDCゴールデンウィーク社交ダンスパーティーを、こじんまりと開催させていただきました。

 ゴールデンウィーク中で、10日前に3度目の緊急事態宣言が出て、会場本当に使えるのかなぁという、感じだったのですが、どうやら使えそうで、その翌週の練習着10ダンス競技会もあるので、テスト的に予定通り会場使ってみよう、と開催の運びとなりました。

 緊急事態宣言中ですので、目標の来場者数は10人だったのですが、当日は、男性4名・女性2名の、合計6名のみなさんにお越しいただき、残念ながら目標には達しませんでしたが、集まっていただいたみなさまで、交流を深めながら、超広い会場で、シャドーなども織り交ぜて、2時間半楽しむことができました。

 今回の会場は、1月以来の豊洲開催でした。
 オリンピック前ということで、駅前の工事も完全に終わり、ウォーターフロントの雰囲気の良い街並みができがっていましたね。

 当日、12:45頃から会場で設営を開始し、パーティースタート時間の14:00の段階で、来場者は、なんとゼロ(汗)。

若者社交ダンスパーティー

写真:パーティー開始時の会場(笑)


 まぁ、このご時世ですので、誰も来ないことも想定していたので「今回はゼロかな」と思って、スマホゲームをやってた所、14:01に、女性1人が到着し、しばらくは、2人で、超広い会場を独占して、2人きりのダンスパーティータイムとなりました。

 その後、ポツポツと、人が到着し、最大5名になりながら、パーティータイムを楽しんでいきました。

 残念ながら、この人数では、オクラホマジルバも、10ダンスプチデモも、生歌ダンスタイムもできませんでしたが(泣)、まったりとダンスタイムを楽しむことができました。

 そんな、参加者全員で、仲良くパーティータイムを楽しみながら、16:25過ぎに、ラストルンバ、ラストワルツとなり、こじんまりとしたパーティーは、お開きとなりました。
 ラストワルツは、この季節にちなんだ「こいのぼりの歌」を用意したのですが、今回みんなシャドーでラストワルツを踊る事となりましたね。

 パーティー後は、ゆっくりと着替えをして、それぞれ会場を後にしたのでした。

今回の感想としまして、
・今回は、6名でしたが、バレンタインパーティーの4名よりは多く、歴代最少記録は免れました。
・豊洲の会場は、そこから見える、海やレインボーブリッジ、公園、ゆりかもめの景色がとても良く、テンション上がるな、と思いました。

若者社交ダンスパーティー

写真:会場から見える景色


・今回も参加者のみなさまの温かさに触れることができました。
・こんな感じで十分なので、またダンスパーティー企画しようと思いました。

 次回のCDCダンスパーティーは、3ヶ月後の7/25(日)の昼間に、同じ豊洲文化センターにて『CDC真夏のダンスパーティー』を、開催いたします。
 夏の曲をジャンジャン流しながら、まぁ、いつもと同じ感じのパーティーです(^-^;
 また、集まったみなさんで、楽しく踊りましょう!

 それでは、ゴールデンウィークダンパにご参加いただいたみなさま、ご来場どうもありがとうございましたm(__)m