「社交ダンスレッスン」カテゴリーアーカイブ

CDC中野サークル活動日誌 2015年2月26日分

CDC中野サークル活動日誌 2015年2月26日分

2015年2月26日(木)、CDC中野第18期第23日目の参加者は、男性11名、女性16名の合計27名でした。
今週は、夕方になって強めの雨が降るあにいくのお天気でしたが、耐震工事が終了したひさびさの西館にて、集まったみなさんで楽しく4種目を練習していきましたね。

サークル後も、18期ではとても珍しい自主飲み会が開催され、18名のみなさんが参加し、ワイワイと盛り上がりながら、あっという間に12時近くになってしまいましたね。

CDC第18期も、3月に入り残すところあと3回となりました。残り3回も、みんなで楽しく練習していきましょう!

参加者のみなさま、今夜も4種目、大変お疲れ様でした!

前半レッスン1種目目は、ジャイブDをやりました。
チェンジオブプレイスから、ローリングオブジアーム、ダブルウィップ、ウォークから、スローアウェイフォーラウェイの流れをやりました。
女性結構クルクルと回されたルーティンでしたね。
結構サークル競技会で使える流れですので、積極的に使っていってくださいね。
そんなジャイブDでした。

前半レッスン2種目目は、ワルツEでした。
オーバーターンドナチュラルスピンターンから、ウィーブ、ナチュラルスピンターンから、ターニングロック、レストホイスクとコントラチェックの流れをやりました。
オーバーターンから、プロムナードポジションに入る部分が、男女ともとても難しそうでしたね。
ワルツのコントラチェックは、タンゴよりもゆったりとです。
また2週間後のプロレッスンで、もう一度練習してみましょう!
そんなワルツEでした。

3種目目は、石原正敏先生によるスローフォックストロットDをやりました。
バックフェザーが多く、スローの基本ウォークについて、何点か石原正敏先生からアドバイスしていただきました。
男性スリーステップで、後ろの送り足を見られるまで振り向く表現は、とても新鮮でした。
そんな、スローのリズムが楽しかったフォックストロットDでした。

4種目目は、石原正敏先生によるチャチャチャDをやりました。
みんな最初のヒップツイストスパイラルにも慣れてきて、とても楽しい雰囲気でチャチャチャを楽しむことができましたね。
記憶に残る正敏先生の1ポイントは、ターキッシュタオルで、ダブルハンドを使い、最後は右手だけ頭の上を超えていく表現の仕方がとても新鮮で、新しく学べた所でした。
すごく楽しい雰囲気がありふれたチャチャチャDでした。

来週のCDC第18期第24日目は、タンゴE、サンバE、ヴェニーズワルツB、ルンバEの4種目を練習いたします。
それでは、来週の第18期24日目の来週木曜も、みんなで一緒に4種目を楽しく練習していきましょう!

◆ヤング社交ダンスサークルCDC:http://www.c-dc.org/

CDC江東千葉サークル活動日誌 2015年2月24日分

CDC江東千葉サークル活動日誌 2015年2月24日分

2015年2月24日(火)、CDC江東千葉第2期第22日目の参加者は、男性7名・女性3名の合計10名でした。
この日は、18時55分のはじめのストレッチがはじまる時に、男性5名・女性1名という状態で、女性陣少しアセっていましたが、なんとか持ち直して10名のみなさまにお越しいただきました。

今日の4種目は、ジルバ・ヴェニーズワルツ・クイックステップ・パソドブレという”いわゆる裏種目”で、さらにその中のヴェニーズワルツで、フレッカールにも果敢にチャレンジした関係か、最後はみんなバテバテに疲れていましたね。
サークル後は、5名のみなさんで、いつものうるさい定食屋へ。「今日はメチャ疲れたー」というムードの中、歓談を深めて解散となったのでした。

また、この日2月最終週は、CDC江東千葉の活動を開始して、丸1年となりました!パチパチパチ。
なのですが、ここ数日、某ラインなどでひそかに噂が流れていたと思いますが、CDC江東千葉は、3月24日(火)の第二期最終日を持ちまして、残念ながら活動を終了することとなりました。

詳細は、また別途お知らせいたしますが、要はCDC江東がはじまった1年間で、たくさんの江東社交ダンサーが育ち、江東ではじめたみなさんと、中野ではじめたみなさんが、ラインでつながり、シナジーが生まれて、とっても盛り上がった1年間だったのですが、サークル継続のための最低限の基本的方程式である【 江東の参加費 > 江東の会場費 + 講師代 】を、なかなか満たせなかったため、涙を飲んで継続を断念することにいたしました(涙)。
第5期のCDC亀戸、第11期のCDC御徒町に続き、第17期からのCDC江東千葉も、またまた終了となります。
「結構等間隔だな」と書いてて思いました(笑)。

ということで、CDC江東も残りあと3月の4回のみです。
まだ、一度もCDC江東に来たことの無いみなさん、貴重なあと4回をどうぞお見逃しなく!
参加者のみなさま、今夜も4種目お疲れ様でした!

1種目目は、ジルバCに挑戦しました。
このルーティンの最後の所が、妙にウケていましたね。
なんだかんだで、楽しく踊っていきました。
このルーティンは、プロレッスン無しの半年で1回のみの、レアなルーティンです。また半年後をお楽しみに!
そんなジルバCでした。

2種目目は、ヴェニーズワルツBに挑戦しました。
要はフレッカールです。
女性陣、結構目が回ってしまったことと思います。
フレッカールも、数をこなしていければきっと慣れていきます。
サークル競技会の本番のフロアの真ん中で、原曲の速さでフレッカールを踊る夢をもっていきましょう!
そんなヴェニーズワルツBでした。

3種目目は、三室先生が登場して、クイックステップDをやりました。
V6から6クイックラン、バックロック・ランニングフィニッシュからオープンナチュラルターンの流れでしたが、ヴェニーズと違って、こちらは最初から結構いい感じでしたね。
三室先生から『オープンナチュラルターンのライズ&フォール』『6クイックランの上体のしぼり』などのアドバイスをいただきながら、どんどんと踊っていきました。
とてもいい感じのクイックステップDでした。

4種目目は、三室先生による、パソドブレをやりました。
パソも江東第2期仕上げの段階です。
最初から第二ハイライトまで踊りながら、三室先生からは『ツイスツのメカニズムと、男女が同時に出てほしい足』『フォーラウェイリバースで進んで欲しい方向』などについて、1ポイントをいただきながら、どんどんと踊っていきました。
どんどんと踊ったパソドブレAでした。

来週、3月3日(火)の、CDC江東千葉第2期第23日目は、江東区文化センター2Fサブレクホールにて、ジャイブD、ワルツE、スローフォックストロットD、チャチャチャDの4種目をみんなで楽しく練習していきます。

それでは、残りあと4回、次週のCDC江東千葉も、みんなで楽しく4種目を練習していきましょう!

◆社交ダンスサークルCDC江東千葉: http://www.c-dc.org/koto

CDCスタンダード5種目ミニ合宿 2015年2月22日(日)

CDCスタンダード5種目ミニ合宿 2015年2月22日(日)

2015年2月22日(日)夜に開催されました、CDCスタンダード5種目ミニ合宿には、男性10名・女性8名の合計18名のみなさまにご参加いただき、今回の特別講師には、昨年2014年日本インターナショナルダンス選手権プロスタンダードにおきまして、見事ファイナル入りを果たしました木村友華先生をお招きして、スタンダード5種目のレッスンをしていただきました。
mini20150222
ステップは、今回すべて”E”レベルに挑戦して、みんなはじめてやってみる部分がたくさんあったのですが、木村友華先生のアドバイスで、1つ1つを確認しながら踊っていって、最後はとてもいい感じになっていましたね。

【レッスンメモ】
<ワルツ>
○オーバーターンは、男性LODに背面まで回る
○ターニングロックトゥライトは、男性一瞬中央へしっかりと向く
○レストホイスクの前のターニングロックはまっすぐに
<タンゴ>
○4ステップは、男女とも足をそろえよう
○ザチェイスは、しっかり追い抜き、追い越されよう
○ファラウェイは、男女がTの字のポジションになること
<スローフォックストロット>
○フェザーステップ、男性ライズでも、女性ライズじゃなくかかとを付ける部分に気を付けて
○バウンズファラウェイ、しっかりとトーで歩こう
<ヴェニーズワルツ>
○2と5のカウント時に、男女どちらかが足をかけてフレッカールしよう

レッスン後は、10名のみなさんで、近くのサイゼリアに寄り、軽く一杯などで歓談を深めたのでした。

今回は、その次の週に、スーパージャパンカップと、トップダンサーのみが出場できるセグエ選手権にも出場されるという超多忙スケジュールの中、講師を快くお引き受けいただき、とても的確でリズムの良いスタンダード5種目レッスンをしていただきました、木村友華先生、誠にありがとうございました!

来週日曜、3月1日(日)は、いよいよ耐震工事中で閉鎖中の中野ゼロ西館が復活します。来週は、夜18時20分より、西館2F学習室1にて、ラテン5種目ミニ合宿を開催いたします。

ミニ合宿ご参加のみなさま、スタンダード5種目大変お疲れさまでした!

◆ヤング社交ダンスサークルCDC: http://www.c-dc.org/

日暮里まったく初めて社交ダンス 2015年2月21日(土)

日暮里まったく初めて社交ダンス 2015年2月21日(土)

2015年2月21日(土)、お昼に日暮里ファーストプレイスにて、まったくはじめて社交ダンス4種目を開催いたしました。
参加者数は、男性2名・女性4名の合計6名と、新企画にしては、なかなかいい感じだったと思います。

今回も、まったくはじめて社交ダンスに挑戦するみなさんにお越しいただき、いきなりのワルツから、ルンバ、ジルバ、ブルースの4種目に挑戦していただきました。
やっぱりなによりもフロアーが良かったし、1種目25分でしたので、中野よりも全然疲れずにあっという間に2時間になってしまった感じでしたね。

さて、代表、日暮里ファーストプレイスで社交ダンスを踊るのは、なんと今回がはじめてでした。
今回の会場の向かいのサブフロアーで、とてもたくさんのCDCメンバーが練習していましたね。
常々『ファーストプレイスのサブホールでパソドブレがかかるとみんなCDCルーティンやってるよ笑』という噂は聞いていましたが、土曜の昼間のファーストプレイスを実際に見て、すごいなって思ったのでした。

スタジオのフロアーも、狭いのが心配でしたが、このくらいの人数で、このくらいのステップでしたら、全然不自由を感じませんでしたね。初心者講習会には、なかなか使える場所かもしれないと思ったのでした。
この先もどんどん利用しながら、まったく初めての若者のみなさんにとって、CDCが初心者にとりまして最高の入口になるように、地道に活動/開催していきたいなぁ、と感じたのでした。

次回の日暮里開催は、2月27日(金)20:00より、同じスタジオにて、チャチャチャ、ワルツ、ルンバ、ジルバの4種目に挑戦してみます。
来週も、みなさまのご参加を心よりお待ちしております!

◆若者初心者社交ダンスサークルCDC:http://www.c-dc.org/