「CDC中野」カテゴリーアーカイブ

活動するCDC新宿中野社交ダンスサークルの活動日誌です。

CDC中野社交ダンス活動日誌2015年4月2日

CDC中野サークル活動日誌 2015年4月2日分

2015年4月2日(木)、CDC中野第19期第2日目の参加者は、男性13名、女性23名の合計36名でした。
本日も7名のCDC中野初参加者のみなさんに、初回無料体験で4種目の社交ダンスにチャレンジしていただきました。

1,2種目目の、サンバとワルツがちょっと難しく、3,4種目目のブルースとジルバが、癒しのようになったサークルでしたね(笑)。
プロレッスン終了後は、2日目恒例の大自己紹介会を開催いたしました。
36名が輪になって、自己紹介を聞きながら、とっても新鮮な気持ちになりました。
今期のCDC中野は、このような雰囲気のみなさんで、半年間10ダンスを練習しながら、交流を深め、そして笑顔を磨きましょう!
参加者のみなさま、今夜も4種目と自己紹介会大変お疲れ様でした!

前半レッスン1種目目は、サンバAをやりました。
19期初挑戦の種目でした。
最初は、できなくてもサンバのリズムで体を動かすことがメインで練習していきました。
とにかく、まずは体をたくさん動かしてステップ踏むのが、最も早い上達方法なのです。
3小節目のボタフォゴやボルタから、みんな怪しくなってきましたが(笑)、それでもサンバA全体の流れを、たくさん踊ることができましたので、とっても良い感じだったと思います。
次回、2週間後のプロレッスンで、このサンバAをやりますので、お楽しみに。
そんな、サンバAでした。

前半レッスン2種目目は、ワルツAをやりました。
CDCのワルツは、いきなりこのナチュラルスピンターンからスタートです。
パーティーの最初は、やっぱりここからですからね。
最初メチャメチャ難しく感じますが、やはりすぐに通らなければならない王道ステップです。
ということで、初めて挑戦したみなさんは、本当にてんやわんやでしたが、もう2,3回同じステップにチャレンジして、何とか慣れましょう。
本当に出来なくても全然大丈夫ですのでご安心を。
そんなワルツAでした。

3種目目は、斎藤淳先生によるブルースAに挑戦してみました。
最初の1,2種目に比べると、休憩のようなステップでしたね(笑)。
まずは、落ち着いて普通の歩幅で歩けば大丈夫です。すぐ慣れます。
斎藤先生からは、男女の位置関係や、クォーターターンする時の、内回りは足を小さく、外回りは足を大きく出す事について、アドバイスをいただきながら、どんどんと踊っていきました。
そんな基本ステップのブルースAでした。

4種目目は、斎藤淳先生によるジルバAをやりました。
今日はじめて挑戦する方も、てんやわんやになりながらも、最後の方は、みんな結構いい感じに踊れていたように見えました。とっても楽しそうで素晴らしかったです。
斎藤先生からは、SSQQの、QQの部分で足を引く、第一Sの部分で回転が発生するという、コツを伝授していただきながら、みんなで踊り込んでいきました。
3週間後には、このステップを、ジャイブAにつなげていきましょう!
そんなジルバAでした。

来週のCDC中野第19期第3日目は、ルンバA、タンゴA2、クイックステップA、チャチャチャAの4種目に挑戦してみます。
それでは、来週のCDC中野第19期も、ワイワイとみんなで楽しく練習していきましょう!
みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

◆ヤング社交ダンスサークルCDC:http://www.c-dc.org/

◆若者社交ダンスサークルリンク集:http://www.c-dc.org/vote.html

CDC中野サークル活動日誌 2015年3月26日分

CDC中野サークル活動日誌 2015年3月26日分

2015年3月26日(木)、CDC中野第19期最終第1日目の参加者は、男性12名、女性23名の合計35名でした。
うち23名のCDC中野初参加者のみなさんに、初回無料体験で4種目の社交ダンスにチャレンジしていただきました。

CDC中野第19期に入りました。これまでの期の第1日目よりも、男女比がずっと良かったですね。
1回交代するだけで、女性陣も全員踊って練習することができました。

さて、はじめての社交ダンスいかがでしたでしょうか?
一人で踊る時は、足が普通にまっすぐに前後に出せますが、いざ組んで踊るとなると、足を前に出しているようでも、どこか違う斜め前に出しちゃったりするものです。でも、2、3回ですぐに慣れてまっすぐに出せるようになりますので、気楽でいましょう。

CDCメニューは、こんな感じで毎回2時間4種目を、体を動かしながら練習し、いつのまにかすぐに10ダンスが踊れるようになりますので、こんな感じのメンバー・サークルの雰囲気で、これからもみんなで楽しく練習していきましょう!
参加者のみなさま、今夜も4種目大変お疲れ様でした!

前半レッスン1種目目は、ブルースAをやりました。
初日恒例のブルースAです。クォーターターンズを2回、チェックバックで方向を変えて、再びクォーターターンズで進む、といったルーティンでした。
まずは、組んでいる男女の位置関係ですね。お互いに左に半分ずれることで、お互いの右足をまっすぐ前進した時に、相手の足の間に出すことができます。
まずは、この位置関係の感覚に慣れましょう!
そんな、ブルースAでした。

前半レッスン2種目目は、ジルバAをやりました。
チェンジオブプレイス、チェンジオブハンズビハインドバック、アメリカンスピンの流れでしたね。
ジルバは、女性陣回転が入りますので、まずそこでどっちに回るかてんやわんやになってしまうものですね。
これも2回目には、すぐに慣れるものですので、来週のプロレッスンで、もう一度チャレンジしてみましょう!
そんなジルバAでした。

3種目目は、斎藤淳先生によるタンゴAに挑戦してみました。
2ウォーク、リンク、クローズドプロムナード、バックコルテ、2ウォーク、オープンリバースレディアウトサイドの流れでした。
タンゴ初挑戦の方も多かったですが、とりあえずみんなでチャレンジしていきました。
斎藤先生からは、女性が左から右を向くところ、一番最後のレディアウトサイドの右足の出し方などについてアドバイスをいただきながら、どんどんと踊っていきました。
次回も、もう一度練習しながら、慣れましょう!
そんなタンゴAでした。

4種目目は、斎藤淳先生によるルンバAをやりました。
オープンヒップツイストから、ファンポジション、ホッキースティックから、ニューヨーク、スポットターンの流れでした。
社交ダンスをはじめて、初日からファンポジションからホッキースティックの流れをやってしまうのが、CDCメニューですが、ここは3,4回でできるようになれば十分な所ですので、男女とも気楽に続けて練習していきましょう!
斎藤先生からは、まずは足型中心に、乗った足のもう一つの足を次に出す準備をしておくこと、ファンポジションからの女性足の流れを丁寧に説明していただきながら、みんなで踊り込んでいきました。
そんなルンバAでした。

来週のCDC中野第19期第2日目は、サンバA、ワルツA、ブルースA、ジルバAの4種目に挑戦してみます。
それでは、来週からのCDC中野第19期も、ワイワイとみんなで楽しく練習していきましょう!
来週は自己紹介会もありますので、来週から初めて来られる方も大歓迎です。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております!

◆ヤング社交ダンスサークルCDC:http://www.c-dc.org/

◆ヤングサークルCDCのブログ:http://cdcnakano.c-dc.org/

◆若者向けダンスサークルリンク集:http://www.c-dc.org/vote.html

CDC中野サークル活動日誌 2015年3月19日分

CDC中野サークル活動日誌 2015年3月19日分

2015年3月19日(木)、CDC中野第18期最終第26日目の参加者は、男性11名、女性10名の合計21名でした。

第18期の最終回は、何とか20名を超えるみなさんにお越しいただいたという感じでしたね。25名で予約しておいた第19期打ち上げ会場がどうなることかと思いましたが、打ち上げ飲み会にはサークルよりも多い24名のみなさんにご参加いただき(笑)、とても盛り上がった最終日となりましたね。

第18期のみなさん、CDC半年メニューは、実際に体験してみていかがでしたでしょうか?
半年前は、まったくの初心者だったみなさんも、もう普通に10ダンスを踊り、立派な10ダンサーです!
普通ですと、ダンス歴半年なんてまだまだ初心者気分で「10ダンスには程遠いなぁ」と思ってしまうものですが、CDCだけは違います。

半年経ってみて「本当に10ダンスが普通に踊れてる。CDCで社交ダンスをはじめて本当に良かった!」と思うことができたのではないでしょうか?
これはみなさんがCDC毎回4種目メニューでちゃんと練習してきた賜物です。

CDCスーパーカリキュラムは、社交ダンス全種目を、忘れてしまわない2,3週間の短い間隔で継続してしっかりと練習していけるので、全種目ちゃんと身に付き「この種目しばらく踊ってなかったのですっかり忘れてしまったなぁ」という事がありません。
半年間でここまで全種目踊れるようになった自分自身を、まずはちゃんと褒めてあげてくださいね。

これで、第18期が終わり、来週の木曜からは第19期に突入しますが、第18期はなんとまだ終っていません。
スケジュール表にはアップしてありますが、18期の延長メニューは、4月8日(水)からの、ほぼ毎週水曜に、新ステップも導入して真夏のほほえみカップ直前の7月8日(水)まで、13回の継続メニューを組みました。

今回も、サークル競技会で使ってみたいルーティン盛りだくさんの内容となっていますので、第18期のみなさんはもちろんのこと、それ以前の期のみなさまのお気軽なご参加も心よりお待ちしております。

参加者のみなさま、第18期半年間大変お疲れ様でした!

前半レッスン1種目目は、パソドブレBをやりました。
「サークル競技会で、みんなと同じように動いていたら、ジャッジには見えてこない」という発想の元、パソドブレAのほぼ同じルーティンを時間差を使って再アレンジしたものです。
「B」にするだけで、フロアーでちょっと違ったことをやっているように見えるものですので、余裕がありましたら、サークル競技会で活用してみてくださいね。
そんな、パソドブレBでした。

前半レッスン2種目目は、スローフォックストロットE1をやりました。
バウンズファラウェイ、カーブドフェザー、ウィーブフロムPPといった流れでしたね。
今回はじめてやってみた新ルーティンでしたが、意外と短く、そして繰り返して踊れたので、みんなすぐに適応していましたね。
続きは、4月の水曜アドバンスドにてです!
そんなスローフォックストロットE1でした。

3種目目は、石原正敏先生によるタンゴEをやりました。
ザチェイス、フォーラウェイリバース&スリップピボット、スローアウェイフォーラウェイ&スェーチェンジのルーティンでした。
なかなか難しいルーティンでしたが、なんだかんだでできてしまうみなさんが素晴らしいですね。
石原正敏先生のスローアウェイオーバースゥエイのひねりやシェイプを、真似しながら練習していきました。
なかなかいい感じで、タンゴEの流れを踊っていくことができましたね。
そんなタンゴEでした。

4種目目は、石原正敏先生によるサンバEをやりました。
こちらも、なかなか踊りごたえのあるルーティンでした。
ランからのドロップボルタは、2週間前よりとってもいい感じになっていましたね。
正敏先生から、プレイトの足の乗り方のアドバイスをいただきながら、汗だくになってどんどんと踊っていきました。
あとは、最後の力を振り絞ってみんなで踊り込んでいきました。
そんなサンバEでした。

来週は、メニューレベルが一気にゼロに戻ったCDC第19期第1日目となります。
初回は、ブルースA、ジルバA、タンゴA、ルンバAの4種目に挑戦してみます。
それでは、来週からのCDC第19期も、新しいみなさんをお迎えして、ワイワイとみんなで楽しく練習していきましょう!

◆ヤング社交ダンスサークルCDC:http://www.c-dc.org/

◆ヤングサークルCDCのブログ:http://cdcnakano.c-dc.org/

◆若者向けダンスサークルリンク集:http://www.c-dc.org/vote.html

CDC中野サークル活動日誌 2015年3月12日分

CDC中野サークル活動日誌 2015年3月12日分

2015年3月12日(木)、CDC中野第18期第25日目の参加者は、男性9名、女性8名の合計17名でした。

いよいよ第18期終了まであと2回となり、今期最少の参加人数となりましたが、石原先生も合わせると、8対8の全く同じ男女比となり、待ち人もなく全員で踊れて、充実した4種目を練習できましたね。

し、しかし、クイックステップEのピョンピョンでバテ気味になり、4種目目のジャイブで燃え尽きてしまった感じになった、今夜の4種目でした。

さて、来週3月19日(木)は、いよいよCDC第18期最終回です。18期打ち上げ飲みもありますので、残り1回も、みんなで楽しく練習していきましょう!

参加者のみなさま、今夜も4種目、大変お疲れ様でした!

前半レッスン1種目目は、ルンバEをやりました。
先週のプロレッスンから入ったルンバE、今回もスリースリーズを何度も踊りながら、女性足の複雑な動きをチャレンジしながら、慣れてもらいました。
そして、どんどんムード良く踊ったルンバEでした。

前半レッスン2種目目は、クイックステップEでした。
ピョンピョンと飛び跳ねながら、フロアーを何周もしました。
結構息が切れていた代表がいました。
このステップを、サークル競技会で使って、フロア中を掛け巡りましょう!
そんなクイックステップEでした。

3種目目は、石原正敏先生によるワルツEをやりました。
『オーバーターンで男性右を向いてしまわない』『コントラチェックは頭を後ろに残したまま』の1ポイントアドバイスを頭に入れて、どんどんと踊っていきました。
なかなかいい感じで、ワルツEの流れを踊っていくことができましたね。
そんなワルツEでした。

4種目目は、石原正敏先生によるジャイブDをやりました。
スローアウェイフォーラウェイのリード、足の動きをテーマに、踊っていきましたね。
スローアウェイフォーラウェイのリードは、これまでは、がっちりと握ってリードしていましたが、指同士で組む方法でやってみた所、結構軽くてこちらもやり易いなぁ、と勉強になりました。
あとは、最後の力を振り絞ってみんなで踊り込んでいきました。
そんなジャイブDでした。

来週のCDC第18期最終第26日目は、パソドブレB、スローフォックストロットE、タンゴE、サンバEの4種目を練習いたします。
それでは、来週の第18期26日目の来週木曜も、レッスンに、その後の18期打ち上げ飲み会に、みんなで一緒に4種目を楽しく練習していきましょう!

◆ヤング社交ダンスサークルCDC:http://www.c-dc.org/

◆ヤングサークルCDCのブログ:http://cdcnakano.c-dc.org/

◆若者向けダンスサークルリンク集:http://www.c-dc.org/vote.html