ダンスホール新世紀サマーダンスナイト2018/08/03

新世紀サマーダンスナイト 2018年8月3日(金)

写真:イベント終了後にCDC代表でデモをした、しのみー&のり組を囲み、CDCや近隣サークルのみなさんと一緒になったスナップ写真

 2017年8月3日(金)夜、鶯谷にて、第5回目となります『第5回新世紀サマーダンスナイト2018』、CDCも参加してまいりました。

 今年のイベントには、昨年のように、名越組や、ロペスさんはいなかったのですが、イベントがはじまった20時頃から、大盛況で、結局約200名の方が来場した、予想外のサマーダンスナイトとなりました。

写真:ダンスホール新世紀内の雰囲気

 ちなみに、ブログで、新世紀サマーダンスナイトの過去を調べてみたら、CDCブログにちゃんと、全部記録されていましたので\(^o^)/、まとめてみました。

新世紀サマーダンスナイトの過去履歴

・第一回 2014年8月29日(金)開催 来場者約155名(うちCDC出席表ベースで25名) 第一回新世紀サマーダンスナイトのレポート

・第二回 2015年7月31日(金)開催 来場者118名(うちCDC出席表ベースで25名) 第二回新世紀サマーダンスナイトのレポート

・第三回 2016年8月5日(金)開催 来場者約85名(うちCDC出席表ベースで28名) 第三回新世紀サマーダンスナイトのレポート

・第四回 2017年8月4日(金)開催 来場者約120名(うちCDC出席表ベースで36名) 第四回新世紀サマーダンスナイトのレポート

・第五回 2018年8月3日(金)開催 来場者約200名(うちCDC出席表ベースで51名) ※今年です

 といった感じで、今年の新世紀サマーダンスナイトは、最大だった第一回の時よりも大幅に大盛況のイベントだったのでした。

レポート続き

 まずは、19時45分頃に、鶯谷駅の南口改札の前に集合、既に19時30分には、ステ池チームや、YDCチームは、先に新世紀に向かっていましたが、CDC、MLDCチームは、改札前の広場で、既に一杯やっていました(笑)。

 19時50分に、新世紀に到着して、4F更衣室で着替え、20時頃に会場へ入場、すでに、これまでよりもずっと多くの人が踊っていまして「今夜は、意外に盛況だなぁ」と感じたのでした。

 そんな雰囲気の中、生バンド演奏でのダンスタイムを楽しみながら、さらに人が増えながら、20時30分に新世紀若手スタッフによる、チャチャチャのデモンストレーションで幕をあけました。

 その後、また今年も、5年連続で『CDCオクラホマジルバ』が採用され(笑)、フロアーで150人位の人が輪になり、オクラホマミキサーの曲で、ジルバを踊りながら、2曲流れて、計30人位の人と交流を深めることができましたね。

 その後も、生バンドダンスタイム、を挟みながら、恒例の普通のミキシング。

 いつものミキシングは、最初は男女ともたくさん並んでるのですが、2曲目になるとだんだんと減っていくというのが定番だったのですが、今年はその定番と違い、二曲目の終了まで、男女とも長い列ができていて、ミキシングダンスも盛況だったのでした。

 とにかく、混雑したフロアーで、ワイワイと踊るダンスホールの社交ダンスの楽しさがあふれていましたね。

 21時55分になり、サークル紹介デモンストレーションがはじまり、東京ダンスクラブさん代表によるチャチャチャ、MLDC代表たにやん&きよか組によるチャチャチャ、CDC代表しのみー&のり組によるワルツの、素晴らしいデモンストレーションが繰り広げられました。

 そして、22時10分から、最後40分のダンスタームも、22時が過ぎていたのですが、あまり人数も減らずに、最後のラストWルンバ&ラストWワルツまで、盛況だった、今年のサマーダンスナイトだったのでした。

 約3時間の長いイベントだったのですが、何だかあっという間に、時間が過ぎて終わってしまった感じでした。

 だんだんと真夏の夜の風物詩になってきたような気がします。

 そして、帰りの更衣室は、速攻集合写真撮って退散作戦が見事に失敗して(笑)、すごい混雑でしたね。

 いつもは、みんなで駅まで一緒に帰るのが定番なのですが、この夜だけは、もう23時過ぎているし、全員が着替え終わるのを待つと、23時30分を過ぎそうなので、すぐに諦めて自由解散となったのでした。

 サマーダンスナイトは、フロアーの右側にサークル席を設けていただけるため、CDCの他にも、MLDCさん、ユースダンスクラブさん、L&Pさん、ステップワン池袋さん、東京ダンスクラブさんの、6つの専用席が設定され、サークル毎にワイワイと座りながら、ダンスタイムを楽しめる雰囲気は、とっても良かったですね。

 同じダンスタイムでも、参加者のタイプによって、フロアーでの適した踊り方が全然違ってきます。

 例えば、東宝ダンスホールでは、ゆったりとしたパーティーダンスを楽しむために、周りのペアーに怖い思いをさせない、競技ダンスを踊らないというのが、その踊り方なのですが、この日の新世紀フロアーは、その正反対でしたね(笑)。

 あれだけの混雑の中、ブルースはみんな踊らずスローで踊る雰囲気、クイックではジルバをみんな踊らず、さらにランまでやってしまう雰囲気、など、少々の激突は仕方ないといった、すごい雰囲気でのダンスタイムでした(汗)。

 新世紀では、先生も、フロアーで果敢に競技ダンスを踊りますので、ちょっと高齢者は踊りくいこの雰囲気が、新世紀さんの特徴かもしれませんね。

 ダンスタイムも、サークル間を超えたみなさんが、どんどん誘い合いながら、みんなで交流を深められていましたね。

 そんな、楽しい真夏の夜のひとときを、ダンスホールという場所で楽しめた、とてもいいイベントでしたね。

 はじめて、ダンスホールに来られた、初心者・初級者のみなさんも、こんな社交ダンスを楽しめる所があるんだ、と感じることができたのではないでしょうか?

 特にCDCメンバーは、こういう場でも楽しく踊れるように意識して、日頃から多種目をバランス良く練習していくことを心がけていますので、苦手な種目はあっても、踊れないダンスは無かったと思います。

 あとは、練習とこういった実践の繰り返しで、どんどん慣れて、どんどんと上手くなっていきましょう!

 それでは、デモを披露していただいた、しのみー&のり組、たにやん&きよか組、素晴らしい司会を即興で引き受けてくれた、ゆーみんさん、そして参加者のみなさん、MLDCのみなさん、ユースダンスクラブのみなさん、ステップワン池袋のみなさん、L&Pのみなさん、東京ダンスクラブのみなさん、大変お疲れ様でした & どうもありがとうございました!

 次回のダンスホールツアーは、来月9月8日(土)の夜に、東宝ダンスホールへみんなで行ってみる予定ですので、またみんなで、ダンスホールでのパーティーダンスを楽しみましょう!

※社交ダンスを初心者からはじめるのなら、ヤング社交ダンスサークルCDCが、一番お勧めです。

半年で、とりあえずすべての種目10ダンスが確実に一番早く踊れるようになり、パーティーでも競技会でも両方が楽しめる社交ダンスを学び、どんな場所でも楽しめる社交ダンスが身に付きます。結果一番長く続けられます。一度だけでもOKですので、いつでも、チャレンジにいらしてくださいね。(ただし35歳以下)

※社交ダンス初心者講習会CDC中野第26期は、9月5日(水)より、毎週火曜夜に中野にて、新規開催!

http://c-dc.org/w/start/nakano/

※CDC東京週末版 25.5期が、2018年7月7日(土)より、基本土曜日の夜に、新規開催中!

http://c-dc.org/w/weekend/

※2018/8/26(日)開催 第13回練習着10ダンス競技会 エントリー受付中!

http://c-dc.org/e/entry.php

※日曜初心者講習会は、8/19(日)夜に秋葉原にて、開催!

http://c-dc.org/w/begin/

※社交ダンス初心者入門講座CDC池袋第25期が、5月10日(木)より、毎週木曜夜に池袋にて、開催中!

※CDC中野ちょっぴり中級版が、毎週火曜夜に中野にて、毎週水曜夜に講評開催中!

http://c-dc.org/advance.html

◆若者初心者向け社交ダンスサークルCDC:http://c-dc.org/

◆若者向けダンスサークルリンク集:http://c-dc.org/vote.html